投稿

1月, 2010の投稿を表示しています

いよいよ明日!剛王デヴュー戦

イメージ
明日剛王がキックでプロデビューします。いやー楽しみですね。計量に付き添いで行ってきました。69,7㎏、300gアンダーで一発クリア。相手も500gアンダーで一発クリア。お互い『いい試合しましょう。』と固く握手をしました。

それにしても剛王は真っ黒に焦げていましたね。そして減量の為ぺらっぺらになっていました。明日には5キロくらい戻るかもしれませんね。まったく緊張していないそうです。大物なのかアレなのか…。不思議な子です。

足軽

イメージ
Wと遠山君、最近レスリング力が上がってきました。Wなんてサンコンさんをブン投げていましたね。嬉しいですね。

総合格闘技クラス風景

イメージ
総合のクラスはパウンドアリのルールと無しのルールでやっています。どちらもオープンフィンガーグローブを着けてのスパーリングです。やはりグラブ有ると無いでは寝技が違ってきます。アマチュアの大会も意識させる為に寝技もグラブをつけてやってもらいます。

ニューライス、スンスケも総合クラスの常連ですね。彼等はいつの日か総合のリングに上がりたいそうです。このまま真面目に続けてくれれば年内にアマチュアの試合に出れるかも、ですね。


nさんのパウンドもサマになってきました。夏までには総合のリングに上がるとか、上がらないとか…。寝技は申し分ないので、総合の打撃を覚えていけばすぐにプロも…夢ではないですね。

情熱の色、レッドのパンツを履いたタケタリーノ。なかなかのセンスの持ち主です。

血のバレンタインデーを迎える873。打撃も最近調子がいいですね。頑張れ!

総合格闘技クラス

イメージ
今日も沢山の方が参加してくれました。頑なにキックしか出なかったタケタリーノがいよいよ本格的に総合進出です。DSKもカベさんも総合に出てくれだしました。今総合熱がアツイ!秋葉からも出稽古でナカジー(写真下)が来てくれました。彼はバリバリイケイケのヤングガン!ビンギンシンジもビックリのセンスの持ち主です。コレからが楽しみな子です。

2月の試合ですが、2,11 ディファ有明にてケージフォースが行われます。うちからRUNKIが出場します。相手は来ました、大物、ラフター7の高橋渉選手です。桜庭選手の一番弟子ですね。相当苦しい戦いになるとは予想されます。が、かなりのビッグチャンスです。このチャンスをものにするっきゃナイト!
今回は本戦なので肘アリルールです。これもまた見所の一つですね。RUNKIは練習の成果で肘が得意になってきました。いざ実際試合で見れるのか?

そして2,14札幌プロ修斗興行に873が参戦します。今回の勝ち方次第ではクラスAも…って感じだそうです。最近良い勝ち方をしています。もしかすると、もしかするかも。
応援に行きたい!行くか?行ってしまうか?いや、行かないでしょう…寒いもん。いやいや、本当に行くかも。

同日、アウトサイダーに堀弁が出場します。負けが込んできてますが僅差の負けなのでまだまだ堀弁はやってくれますよ。ワイハー合宿など勢力的に出稽古をしている堀弁、まだまだ強くなっているようです。

柔術の練習風景

イメージ
ミケール先生に確かな技を教えてもらえます。細かい所まで丁寧に…。また分かりやすくモノに例える教え方は僕は好きです。(モグラの手、マジックハンド、肘を指して膝と言ったとか言わなかったとか…色々名言、迷言があります。)また、クダラナイ…いや、とても面白いギャグが聞けるのはココだけ!(何の紹介か分からなくなってきた。)それを聞きにだけ来る生徒がいるとか、いないとか…。(いないな。)

受け手はスンスケ、たまにブログを書いてくれている青帯。なんせ暴威と写真に写るのが大好きなナイスガイです。

レディースもいつも来てくれています。やはり女性がいると何となく賑やかになり甘酸っぱい香り…いや、そうでもないですが、楽しいですね。

スパーはだいたい5分で回しております。五反田の後藤さん(GG)はうちの(HIDE'S KICK!)道場生でもあります。面倒見のいい兄貴的存在です。今年の目標は…痩せることとか(笑)
クラスが終わってからでもスパーをやっている人はいますね。

火曜日、木曜日、金曜日20時から21時30までやっております。また各日フリースペースでも楽しむことが出来ます。
こんな感じで皆柔術を楽しんでおります。

ストライプ

イメージ
柔術では帯が(アダルトでは)白、青、紫、茶、そして黒と5つ色分けされています。更に各帯に4段階`ストライプ’を巻くといった制度があります。その帯で技術などのレヴェルを細分化しています。それをキめるのは各道場の代表であったり、有段者だったりするそうです。詳しくは正直分かりませんが…。明確ではないがその人のレヴェルがはっきり分かりやすく、そしてモチベーションを保ちやすい、僕は素晴らしい制度だと思っております。

我が道場トライフォース新宿では勿論阿部ミケール先生が帯、ストライプを認めてくれます。ミケール先生、いや、トライフォースの方針としては(きっと)
・技術がなくてはならない。
・強くなくてはならない。
・後輩に正確に技を教えれなければならない。
・ココ重要、柔術に対して真面目でなくてはならない。
(私生活面でも真面目であって欲しいってのは僕の願いです。笑)


今日めでたくストライプをミケール先生に巻いてもらった生徒がいます。935さんとニューライス(新米)ことアツシです。935さんは新宿では初の青帯2本目です。(ちなみに僕は1本、RUNKIは0本、ま、僕らは早川先生預かりなのでまた別物。)誰もが認める技術と真面目さとしつこさ、そして面白さ…嬉しいですね。おめでとうございます。
ニューライス(新米)のセンスと吸収力の速さはイケ面以上RUNKI未満です。冗談はさておきそれくらい素晴らしいものを持っています。入会したてで新米だった彼も今ではもう、古米の風格さえ漂わせています。これから楽しみな逸材です。

OTの進む道

イメージ
OTが2月中旬に試合に出るそうです。それを聞いてビックリしました。今回会って話をし、行動をともにしました。以前より目の病気が進行しているように思えました。

OTの目の病気は、『網膜色素変性症』 。視野が狭くなる病気だそうです。こいつが進行性の難病でして、現在視野が両目とも3度、そして将来は失明の恐れもあるらしいです。もっと医療が発達し、いつか今以上に視野が広がることを願うしかありません。今してやれることはOTのサポートのみ。うーん、残念。

そんなOTが遠藤さんと空手のスパーをやっていました。やはり以前より見えていないように思えますが、鋭いローとミドルは素晴らしかった。


が、しかし、日頃の練習不足でスタミナ切れは早かったですね。(笑)それじゃまずいぞOTくんよ。試合出たって恥じかいちゃうぞ!本人も『あかんわ、まったく動けへん。』と言っていました。そんな事はない、10秒くらいは動けていたぞ!(笑)

これからは試合、学校への進学(鍼灸)…色々忙しいが頑張ってくれよ。応援してるよ。

格闘技のお蔭でOTがちょっとでも進んでいる姿が頼もしく思えました。

不思議

イメージ
うちの道場では2名不思議な方がいらっしゃいます。バンダナ刑事とアサミさんです。いつも道場に来ては遅くまで一生懸命練習をしていってくれます。ありがたいことです。

そのうちのアサミさん(右)はボクシングスパーの時に蹴ってきます。優しくエロい細君は彼女がやりたいままやらせていました。スパーが終わり周りから『今のは蹴っちゃ駄目だよ。』と言われていました。不思議そうな顔をしている彼女。彼女はボクシングとキックボクシングの違いが分からなかったそうです。
『え?蹴っちゃ駄目なの?先に言ってよ。』
と逆ぎれされました。確かにちゃんと説明をしなかった僕が悪いのですが…見てれば分かるでしょう。(笑)

誰でもキック!アルバム

イメージ

誰でもキック!2010年始動

イメージ
今年初の誰でもキック!は大盛況でした。12名の参加があり、しかもTVが入りました。OTもテンション上がりまくりでこちらの方が冷や冷やしましたね。

今回も新しい仲間が増えました。手話が出来るボランティアさんも参加してくれてありがたい限りです。やはり人数が多いほど、楽しいし、頑張れるしでいい事ばかりですね。皆さんの笑顔も素敵でした。

TVの方は関西限定のスーパーニュースアンカーという番組だそうです。関東では特殊なことをしない限り見れないみたいですね。勿論僕が分かるわけありません。(涙)

スーパーニュースアンカーでOTを追いかける番組を作るそうです。病気、格闘技との出会い、試合、活動…どんな感じで作られるのでしょうか?楽しみです。

それにしてもテンション高かったなぁ、OT。

周平の試合を見に行ってきました

イメージ
残念ながら佐野選手、高山選手にタコ殴りにされ負けてしまいました。次回会った時には説教です。(笑)
試合途中目が合いましたね。気付いたみたいです。。明らかに動きが変わりました。そんなことで動きが変わるようではまだまだですね。相当やられていました。大丈夫なのでしょうかね?やっぱ凄いですね、プロレスラーは。


久々にプロレスを見にいきました。イヤー凄い人気でしたね。ノアだからでしょうか?他団体は分かりませんが熱狂的フアンが多いように思えました。それにしてもプロレスラーは怖い。バイソン・スミスなんて目の前に立って暴れていました。膝がガクガク震えちゃいましたね。僕がどんなにアリキックが強くても勝てる気はしませんからね。プロレスラーはやっぱ最強です。

饒舌副所長

イメージ
土曜日のお昼からは麹町でひでみよレスリング。今日も沢山の方が来てくださいました。リンカーン、マイケルも初参加。滅茶苦茶重くて力強い男たちです。

今日の副社長(サンコンさん)は饒舌でしたね。ギャグが出るわ出るわ。どうしてなのか考えていたら国防さんが答えを出してくれました。
『(麹町道場の)ドアを開けたら山根さん(サンコンさん)が良く喋っているから、今日は石川先生(ちゃん石川)はいらっしゃらないんだと分かりました。』
そう、そうなのです。そう言われたらそうでした。ちゃん石川がいないとサンコン副社長はよく喋りますね。何かあるのでしょうね。ふふふ。

ところで最近の麹町の生徒が変わってきました。とにかくレスリングが良くなってきましたね。嬉しい事です。また態度も変わってきました。
国防さんは
『このクラスは義理で出ているんですよ。妻に「あなたは何故レスリングをするの?」と聞かれました。僕は「分からない。」と答えてしまいました。』
だそうです。
三等兵は
『三好先生には会いたくないですが来てしまいます。』
だそうです。

一人涙しながら帰りました。(サンコンさんネタ以外冗談ですからね。)

ひでみよ交友記~ユーイチロー編~

イメージ
僕がキックボクシングを始めたきっかけを作ってくれたのが、専門学校の同級生『ユーイチロー』です。

彼は東京に出て初めての友達だといってもいいでしょう。

当初から人懐っこく犬のようでした。



そんな彼は高校時代からキックボクシングをやっており、丁度彼がプロになったコロに出会ったと思います。

彼の試合は良く行きました。

彼は士道館というコアな道場に所属しておりました。



学校も卒業しお互い社会人になりユーイチローは怪我の為引退しました。

間もないコロ、近くのスポーツジムのスタジオプログラムとして『伊藤隆、キックスクール』というのが出来ました。

それをユーイチローに伝えた所

『絶対に入会しな。ミヨなら(当時からそう呼ばれていた)絶対むいているし面白いから!』

と言われるがままに入会しました。

これがキックボクシングとの出会いです。



ユーイチローが背中を押してくれなかったら、今ある道場、人間関係、それに伴った幸せ・・・が無かったと思います。

キックをやっていなかったら今頃・・・と考えると、結構ゾッとしますね。



ユーイチローには世話になりっぱなしで感謝しきれませんね。

ユーイチローのお母さんにまで世話になりっぱなしです。

感謝感謝です。

書きたいことは山ほどあります。

しかしまだ書く時ではないので今はやめておきましょう。(いつだよ?)

やりました

イメージ
やりましたよ。今日は立ちのスパーリング(柔道の乱取)をやりました。柔道母さんことアサミさんがやってしまいました。

RUNKIとのスパーで小内からの背負いをきめました。見事にRUNKIを背負い弧を描いて投げました。耐えられると舐めていたそうですが、見事に投げられていました。

アサミさんは土日は柔道教室に通い、平日はうちの道場に通うスーパー母さん。(あまり母さんって言うと怒りますが)身長も低く体重もわずかしかない…。とにかく凄いかあさ…アサミさんです。

ひでみよ交友記 寒河江さん編~それは、垣根のないアツイ男~

イメージ
久々に寒河江さんにお会いしました。場所は浜町という見知らぬ土地。寒河江さん行きつけのイタリアンレストランでご馳走になってしまいました。

寒河江さんは修斗界では知らない人はモグリと言う位有名人です。(最近はどうか分かりませんが)寒河江さんとお会いしたのは8年位前ですかね。コレもやはりたっ君の紹介でした。たっ君の試合の控え室だったと思います。寒河江WORLDに引き込まれました。(笑)

今は山形在住のパラエストラ所属の選手?職員?(笑)的な方です。

ご存知の方は分かると思いますが、懐に入る十段な方です。(意味不明ですかね?)とにかく誰とでも仲良くなってしまうのです。そのうちの一人と言うわけです。また面倒見の良い方で困っているとほっとけない人なのです。

僕も道場を出した時など色々と気にかけてくださいました。話を聞いてくれたりしてくれたり。今日もこうやって気にかけてくれて『東京来ているから会いましょうよ。』と声をかけてくださいます。ありがたいですね。

寒河江さん、今日はご馳走になりました。本当に美味しいお店でした。ピザが絶品!またご一緒させていただきたく思います。ありがとうございました。

『この流れから行くと、早川君、石川君のとも食事行くことになりそうだな。』と笑っておられました。

正念場

イメージ
2月11日に試合が内定しているRUNKIですが、今回の相手はいきなりレベルアップの相手になりそうです。まだ正式発表でないので相手の名前は言えませんが、かなりの選手であるのは間違いありません。勿論負けるとは思いません。大物食いに行きますよ。主催者から連絡があり一気に緊張してしまいました。僕がしてもしょうがないのですがね。

メインは永田選手でしょうね。永田さんの相手は相当手強いそうです。永田さんのコメントは格好良かったですね。こちらも楽しみです。

2月11日 ディファ有明
http://www.boutreview.com/2/news/cageforce/item_4302.html

ゴンカク取材

イメージ
日曜日はゴンカクさんの取材を受けました。ちゃんナオことトライフォース秋葉原代表渡辺直由さんと二人で、昨年大晦日行われたダイナマイト!の解説です。今回も高島さんとちゃん直のお蔭で楽しい時間となりました。

取材が終わり、先週に引き続きRISE60キロ級チャンピオン寛ちゃんが来てくれ、剛王とRUNKIに稽古をつけてくれました。寛ちゃんは丁寧かつ即効性のある技を教えてくれました。この場を借りてありがとうございます。

隣ではダイエットクラスをやっていました。取材を終えたちゃんナオも飛び入り参加!凄い悲鳴を上げながら最後までやり続けていました。流石です。
『また今度参加しますよ!』
と言っていましたが…果たしてどうでしょうか?

クラスも終わり皆で近くのインド料理カナに行きました。また楽しい時間をすごすことが出来ました。

ありがとうございましたbyカールおじさん

イメージ
『今日は応援ありがとうございました。先生を始め、今日応援に来て頂いたランキさん、くみこさん、みちこさん、ゼノン君兄弟、しんじさん、しんやさん、夜遅く僕の練習相手をしてくれた皆さんには本当感謝です。また、練習の時いつも声かけてくれた中原さんをはじめとする道場の方々にも感謝です。
二日間で5,5kgの減量が可能になったのも、道場の皆さんのサポートがあったからだと思います。一人では出来ませんでした。レスリングは一般的には個人スポーツですが、僕にとってはチームスポーツでした。道場に通ってる間、皆が応援してくれてると感じました。わずか1ヶ月でしたが、非常に内容の濃い、充実した1ヶ月でした。僕の人生の中で、忘れられない1ヶ月になりました。皆さんのサポートに応える為に、どうしても勝ちたかったのですが、僕の力不足で勝てませんでした。先生教えて頂いた技が試合で出せて、サンボ6年の相手に通用したことは自信になりました。最後は僕自身の問題でスタミナ切れになってしまったので、いい勉強になりました。
本当にありがとうございました。
体重計も返却しないといけませんし、また道場に顔出します。
ありがとうごさいました。また、道場の皆様、特にランキさんに御礼お伝え下さい。
ありがとうございました。』

このメールを頂いて涙しました。
短期間ではありましたがここまで僕たちを信頼してくれていたとは…。
本当にやっていてよかったと思います。
逆に有難うと言わせて下さい。

決勝の相手はサンボ6年やっておられ、昨年のサンボ52キロ級のチャンピオンだそうです。
それを知ったカールさんは『だからしょうがないよな。』ではなく『なおさら悔しい。勝ちたかった。皆に勝利を見せたかった。来年も挑戦します!』って言っていました。
表彰台を前にしたカールさんは悔し涙で顔を濡らしていました。
ここにファイターの資質を見ました。

カールさん、短期間でしたがこちらの方こそ充実した深夜クラスでした。
カールさんの探究心、向上心、勝気・・・みんなが感じてくれたと思います。
そしてこれからカールさんの心構えを受け継いでくれると思います。
有難う御座いました。
そしてお疲れ様でした。
押忍!

ブーツ兄さん

イメージ
とうとう来ましたよ、ALDENのタンカーブーツ!
しかーし!ちょっと違いました。
こいつはうっかり八兵衛てきなミスでして、コードバンではなく普通の牛革を頼んでしまったのです。
がっかりはしましたが、コードバンは扱いが難しいそうでビクビクしながら履くよりは、ガッツリ男らしく無骨に牛革ですよ。
いつおろしますかね?
楽しみです。

落とせんのか?

イメージ
今度の日曜日にレスリングの試合を控えているカール中島さん。
何を勘違いしてか軽量3日前で5キロオーバーなカールさん。
減量もまともにしたことないのに大丈夫?

しかし努力家でちょっと天然なカールさんは昨日で2キロ、今日で1,5キロ落とせました。
それは凄いです。
ですが…動けるの?って感じです。
でも軽量を通らないと試合には出れません。

頑張れカールさん!

寒くなりましたね

イメージ
風邪、インフルなど気をつけてくださいね。
以前にもかきましたが『危ういけど動ける、道場行っても大丈夫かな?』と思った時点で道場に来るのは止めましょう。
勿論来て欲しいのですが他の会員さんにうつしてはなりません。
以前から言っている『怪我をしない、させない。』と同じく、『うつさない。』です。
格闘技を通じて『相手を思いやる。』って気持ちも鍛えて欲しいのです。

昨日は沢山の方が来てくれましたね。
ありがたいことです。
久々にカベ組長が来てくれました。(勿論堅気の方です。ただ怖いだけです。笑)
相変わらずの存在感。
真っ黒にコゲ、そして太っていましたね。

写真のイケ面シンジも久々に来ました。
満月のように丸々とした顔をしています。
オオカミ男も間違えて変身するとか、しないとか…。
そんなシンジは送り狼にもなれないそうです。(未だに送り狼の意味が分からない)

そして久々にたっぴーが来てくれました。
懐かしいでしょう?
とっくに道場は辞めたのですが、またこうして来てくれるってのは本当に嬉しいものです。

CANON EOS7D

イメージ
僕には相当痛手でしたが高価なキャメラを購入しました。
キヤノンの7Dです。
18~200のレンズキットを選びました。

主に道場での練習風景、試合等を撮る予定です。
その為にブログを引越ししました。
はじめから勉強しなくてはいけないので面倒くさいですね。
しかしコレも生徒、道場の為です。
頑張っています。

レンズは望遠を使っていたのですが、流石に道場では使い勝手が悪いですね。
そこでトライフォース麹町代表のちゃん石川から勧められた『単焦点レンズ』を購入することに。
上を見れば高いものばかりでしたが、1万円を切るキアノンのレンズがありました。

ちゃん石川が仰るとおり、いいですねぇ。
キャメラも勿論良いので素人の僕でも上手に撮れるのです。

コレでバシバシ撮りまくりますよ!
道場に来て変な道場主が暫くいますので気にしないで下さい。

ひでみよ交友記~タクミ編2~

イメージ
タクミさん(以下たっ君)と週一回~二回、レスリングと打撃を教えるようになりました。たっ君に後から聞いたのですが、丁度そのコロ修斗の試合で負けが続き、『コレでは駄目だ!』と思っていたのだそうです。

そんな時に私達は出会ってしまったのです。ロマンティックですよね。(笑)



それからホボ毎回セコンドにつくことになりました。アメリカにも3回ついて行きました。KOTCのチャンピオンになった時も立ち会うことが出来ました。その他ケージフォース、ZST・・・色々なイベントにも参加することが出来ました。

こうやって指導者としてのキャリアを積めたのはたっ君のお蔭と言えます。



キャリアを積めた以上に感謝しているのは、沢山の出会い です。

彼のお蔭で多くの格闘技関係者、友人と出会うことになりました。今、格闘技で生活できているのはこういった『人と人との繋がり』であると断言できます。



パラエストラ東京代表 中井さんとの出会い、番頭 若林さんとの出会い、フルフォース代表 ck氏との出会い、パラエストラ大阪の皆との出会い、トライフォース東京代表 早川さんとの出会い、トライフォース秋葉原代表 渡辺直由さんとの出会い、沢山の女性との出会い・・・は、ないですが、本当にいい出会いをさせてもらいました。

これには感謝しきれないくらい僕にとっては貴重なものです。



これはたっ君が紹介していただいた方達と、本当に良い付き合いをされているからなのでしょう。

それを僕にも伝えてくれたってのが‘私の財産’となっているわけでございます。



もう一つ好感度を上げておきましょう。



僕が道場を出そうと思った丁度3年前、必死にお金を貯めていました。

マンションから風呂なしのボロアパートに引っ越したり、食費を切り詰めお茶漬けだけにしたり・・・。

そんなコロ話をしたら

『三好さん、いつでもお金のことでしたら相談してください。三好さんならいつでも貸せるだけ貸します。応援します。』

あの言葉でどれだけ助けられたことやら。

そう言われるとなおさら借りたくなくなりました。

こんな事を言ってくれる人にお金を借りて、万が一ってことになった時に人間関係を壊したくない、今一番応援してくれている人だ、と心底思ったからです。



先ほども申しましたが、今ある僕は 中山巧(タクミ) がいたからだと強く思っています。



第一回はこんな感じで・・・

だんだん雑になってくることでしょうが続けていきたいと思い…

ひでみよ交友記~タクミ編~

イメージ
私は縁を大事にして来たと自負しております。

そこで今までお世話になった方や友人などを紹介して行きたいと思います。



第一回はやはり 中山巧(タクミ)さんでしょう。

彼との出会いは修斗下北沢大会でした。もうかれこれ8年くらい経つんじゃないでしょうか。今度紹介するプロシューター喜多浩樹選手に紹介していただきました。



第一印象は『爽やかな好青年』でしたね。イケ面で挨拶もしっかりしてくれました。

しかし・・・それはいいでしょう。(笑)

その半年後くらいですかね、某ジムで喜多さんにレスリングを個人指導していた時、ひょっこりタクミさんが顔を出してくれました。

『喜多さんなにしてるんです?面白そうなことをしてますね。僕にもあの方を紹介してください。初めまして中山タクミです。』

と挨拶してきました。

そうです、下北での爽やかな挨拶は忘れ去られていました。(涙)



コレがきっかけで長い付き合いになっていくのです。つづく・・・
イメージ
密かにこちらで道場ブログを始めます。



まずはナニから書こうか?



やはり道場のことですね。



道場に来ているだけで沢山の会員からエネルギーを貰いますね。



ありがたいことに良いバイブスの人ばかり。



そして明るい!



嫌なこともあるそうですがそれを笑い飛ばせる人ばかり。



自分が経験できないことを皆さんやっているのでそれを聞くのが楽しいですよね。



本当に天職だと思います。



そして自分も大きくなっていける気がするのです。