投稿

2017の投稿を表示しています

自分をコントロールすること

イメージ
交流戦が終わり気が抜けたせいか風邪をひいて練習に来れない生徒がいます。そんな状態にもかかわらずわざわざ挨拶に来てくれました。ありがとうね。

試合は本当に色々なものを犠牲にしますが、それと同等、それ以上のモノも得られるとも言えます。それが自己満足であろうとその選手にとって素晴らしい経験値となるものです。


最近よく『自分をコントロールすること』と言っています。身体、気持ち、力…色々な事に言えます。自分をコントロールすることにより思ったように動けると同時に『相手を思いやる』事が出来ます。

例えばパンチの強さ、極めの強さでも言えます。渾身の技をかけて相手を傷つける…たまにいます。試合前だったり、相手が選手だったりすればある程度は認めます。格下相手に、階級が下の相手にそれをやることは『自分をコントロールすること』が出来ていません。逆に弱さを露呈していると思っています。

コントロールすることは自分を強くすること、相手を守ることだと思うのです。

このことを読んで耳が痛い人がいると思います。(笑)反省してください。

改めて格闘技は人間形成に役立つツールだなと思うわけです。





■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


スーさん試合とあだ名が決定

イメージ
ストラッサー起一選手(コブラ会)ことスーさんの試合が決定しました。6,11ニュージーランド大会(UFN)です。TUFミドル級で優勝している強豪です。もうこのレベルまで来たら弱い選手はいない、厳しい闘いばかりでしょう。そう、人は皆『修羅の国』と呼んでいます。

相手選手ですが岡見くんと何度も練習している選手だそうで、岡見くんに色々とアドバイスをもらっていました。かなり心強い味方がホントそばにいてくれて良かったです。

そんな岡見くんは試合がまだ決まりませんね。本人もいろいろ苦労しているようです。

ところでスーさんというあだ名は岡見くんが付けました。良いですね。一気に親近感がわきます。これからスーさんでお願いします。

■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


5月の予定(一部変更)

イメージ
久々に広島に来ました。ヤマケンと仕事の話をしてきました。良い話が出来ました。ありがとう。

5月の予定です。

3日14時~キック  (TFC開催の為柔術はありません)
4日14時~キック 16時~柔術
5日14時~キック 16時~柔術

29日休館日となります。

女子限定クラスを考えています。徐々に案が固まってきました。スパーリング、ミットの持ち合いはありません。45分の短期集中有酸素運動です。効率よく脂肪燃焼効果を狙っていきます。お楽しみに。(別料金になりますが、HIDE'S会員は参加できます)



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com



交流戦第何回目か分からん

イメージ
交流戦お疲れさまでした。主催者側として何かと毎回課題が出される感じです。勿論反省点が多いのですが、それもまた楽しさの一つです。よりよい大会に出来ればと思っております。選手一人一人が輝ける場所になればと思います。

HIDE'Sからは4名出場。戦績は良かったのではないでしょうか。やはり練習やってきたものが良い動きをしていました。反省点は個人的に話しましたがこれからは課題も出していこうと思います。

うちの反省てんですが、相変わらずまとまりが無く準備が遅い。流石に怒ってしまいました。選手は自分の事で一杯。やはり周りが世話を焼いてください。僕を怒らせると一番空気が悪くなるので気をつけてください。

ただ、撤収作業は皆さんが残ってやってくれました。ロープ設営もそうですが、撤収作業も速やかにやってくれました。本当にありがとうございます。

今回の参加費、入場料はいつか大きな場所を借りたり道具を買ったりするのに使います。だから早く卯月さんに渡してしまいたい。心の底で飲みに行きたいという気持ちがうごめいているのは内緒です。

選手、応援の皆さん、ジャッジ、レフリー、セコンド、お疲れさまでした。次回は7月の予定です。よろしくお願いします。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


交流戦

イメージ
明日の交流戦ですが、13時開場、14時スタートとなります。
1分30秒2R ルールはその時にもまた説明いたします。いつも道場でやっているルールです。計量はありますのでしっかりと体重と体調を整えてください。





■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


ゴンカク300号

イメージ
ゴンカクが300号を持って休刊となりました。長い間格闘技界の情報を提供してくれたゴンカクに改めて感謝を述べたいと思います。

ゴンカクのお陰で今の僕があるのは言う間でもなく、僕の名前が少なからず全国に知って貰えたのは技術解説に起用してもらったからです。松山編集長、ライターの高島さん、中村さん、熊久保さん、途中から部署が変わってしまいましたが亀池さん…本当にありがとうございます。

いつから解説をするようになったかは忘れましたが、最初は早川さんや直さんと一緒に試合の技術を解説しました。コヒとも門脇さんともやらせてもらいました。受け手で小澤さん、コースケ、カールさんに協力して貰ったりもしました。今はいませんがRUNKIともやりました。全てが僕の肥やしになっています。

これから復活があるか分かりませんが、復活したらばまた惜しみなく協力したいと思います。今までありがとうございました。復活を願いお礼申し上げます。

HIDE'S KICK!代表 ヒデ三好



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


自分をコントロールすること

イメージ
強くなるには…って常に考えています。強さには色々な解釈があります。試合で勝つ、相手に勝つ、自分に勝つ…それぞれ解釈があると思います。僕は『思ったように動ける』ってのが一番最初の勝負かと思っています。

初心者には大体『自分の写真、映像を撮ってみたほうが良いですよ。自分を客観的に見るのも練習になります。』と言います。『客観的に見る』ってのが出来ればすぐに上達するのですが、未経験者だと難しい。先生の動作をそのまま模写することの難しさ、打撃は特に難しいと思います。『同じようにやっているはずなのに、いつも違うって言われるなぁ…』って思う方も少なくないハズです。そういう時こそ動画で見てみると良いでしょう。

自分をコントロールすることの先には、『相手をコントロールする』事につながります。相手をコントロール出来れば勝ち負けで言えば勝ちに近づくことでしょう。

自分を見ること…鏡を見たり動画を見たり…人によっては右と左、はたまた上と下を覚えるところから始まります。共通言語ってのは共通でなくてはなりませんからね。冗談はさておき、色々な欲のコントロールも含まれると思います。三大欲求だったり、友人の誘いを断れなかったり…色々戦う相手はありますよね。まずは『自分をコントロール』するところから始めましょう。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


趣味は別として…

イメージ
いつも練習では男子最軽量。勿論体の大きい白帯にも一本取られたりもします。どうしても体重の壁が影響してしまう格闘技、難しいのです。先日小さな巨人マツモトさんの話をまた聞きしました。

ある生徒が『マツモトさんに試合はなんであんなに動けるのか?って聞いたんですよ。すると「動きのない試合ってつまらないじゃないですか。だから自分から仕掛けるんです。」って言われました。』

練習相手を選ばない、断らないマツモトさん。僕も一度『体重重い人ばかりで辛いでしょう。デカくしましょうよ。』と伝えたところ『僕以外デカいので仕方ないのでもう一緒です。逆に迷惑にならないか、と…』

どんだけ人間的にデカい男なのでしょう。格闘技を本当に楽しんでおられ、そして強くなろうとしています。そんなマツモトさんに僕は尊敬しています。趣味は別として…



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


意外なとこから

イメージ
肥っている時のともやです。90㎏くらいあった時です。今は70㎏切るか切らないか…本当に頑張りました。そろそろ試合も考えているようです。ホストの大会らしいのですが、玉に相手がいない気もします。出来る事なら公式戦に出てほしいですね。

今日も女性の体験がありました。5日連続です。入会はまだありませんが…涙

今日の女性にどうやってここを知ったのか?を聞きました。するとビックリ、ともやかららしいです。え?ホストクラブ?って聞いたらそうではなく、ともやの先輩(実際は代表)にナンパされプライベートで仲良かったそうです。それでつながるってのも面白い。どんどんナンパしてください。(笑)

その子もすぐにでも始めたいそうですのでまた賑やかになりますね。若くてセンスがあるのですぐに痩せたり上手くなるでしょう。楽しみです。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


チャンピオン

イメージ
NOAHのGHCタッグチャンピオンベルトを見事奪取したマイバッハ谷口が僕のお使いのついでに挨拶に来ました。よく出来た後輩でして、僕が催促してやっと挨拶に来るようなやつです。お使いと言ってもマイバッハに渡すものがあった(彼が欲しいモノ)ついでの挨拶です。何て合理的でしょう。無駄のないレスラーだからこそベルトを取ることが出来たのでしょう。

最近の生徒は馴染みが無いでしょうが、マイバッハ谷口は中、高の後輩です。部活も同じ部活で、高校レスリング部には僕を追いかけてやってきました。プロレス界に強引にぶち込んだのも僕です。それは週プロでも書かれています。(10年くらい前のモノに)

自衛隊体育学校にてオリンピックを目指し、国内では敵なしまで行けたのですが、重量級で世界は難しかった…そこで田舎に帰って何かする、と言い出した周平を僕のタクミな話術でNOAHに入団を決意。そして今ではタッグとはいえチャンピオンになりました。何となく感慨深いものです。

試合結果しか知らない僕は『どうせ丸藤さんがフォールしたんだろ?』って聞くとニヤリと笑い『僕ですよ。』と自慢げに言っていました。本当に腹が立ちました。僕にやるくらいのリップサービスをファンに向けてほしいものです。

とにかくおめでとう。鳥取レスリング界は喜んでいることでしょう。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


戦うオヤジ

イメージ
連日ブログ、ツイッターで書いていますが、本当に女性からの問い合わせが増えてきました。ここ4日連続女性の体験があります。紹介だったり、立地だったり、タイミングだったり…色々と理由はあるでしょうが、『格闘技』という選択肢が出来たことが本当に嬉しいものです。

今日の体験の方は寛ちゃん加圧のお客さんです。趣味もプロレスといったハイレベルな趣味をお持ちと言う事もありまして、僕とも仲良くしてくださいます。

そうはいっても男性も負けていません。うちの道場は若者が極端に少ない道場です。30半ばから40半ばが一番多く一番元気な世代です。40超えてからプロと同じルール(セミプロ)で試合をする人もいます。しかも若者に勝ってしまうから凄いとしか言いようがありません。

オジサンたちが頑張れば若者は年のせいや仕事のせいには出来ません。必然的に練習は盛り上がります。ハゲしいだけではなく本当に明るい!それはどの出稽古の方も言う感想です。『和気藹々だけどきっちりやりますよね。』嬉しい評価です。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


体験入会随時受け付けています

イメージ
最近陽気が良くなったおかげか体験、問い合わせが本当に多いですね。ありがたい事です。ですが、入会は少ないです。涙。少しでも注目され、認知されているだけでもまぁ良しとしましょう。体験は女性の方が多いってのも驚きです。昨日も二名、今日も一名、月曜日も予約入っています。体験されてからの入会率は高いのでまた一緒に練習できる日を楽しみにしております。

今構想中ですが、ダイエットキックボクシングクラスを考えています。女性限定の45分くらいの短時間集中クラスです。スパーは勿論ありません。男性は参加できません。オカマは?ってなるとすごく悩みますが、ご相談ください。嘘はいけません。早ければ5月、遅くても夏までにはやりたいですね。HIDE'S女性会員は参加できます。それだけの会員制度を設けます。なので新しいクラスが増えるって感じになります。夕方を考えています。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


生徒募集中

イメージ
問い合わせ、見学、体験と増えてきています。本日も42歳のタカハシさんが入会してくださいました。キックメインでやりたいそうです。自宅も職場も道場の近所だそうです。『とにかく年内に10㎏は痩せたい。』僕と同世代、優秀なスタッフもいますのでお気軽に質問をしてください。

先日入会したタカアキは、他の道場に入会したそうですが全く相手にしてもらえず、わざわざ電車に乗ってうちの道場に来てくれるようになりました。そういうところもまだあるんですね。

今日も体験の女性が来る予定です。『プロになりたい!』凄い意気込みでした。是非とも実現し、プロでも勝ち続けれる選手なって欲しいものです。

先月入会したトミー(女性)はプロキックで10戦ほどやっています。前いた道場には『MMAに挑戦するのでやめます。』ときちんと話をしてうちに通っています。細かいケガはありますが、それでも道場に来ては一生懸命やっています。年内にはMMAデビューさせたいと思います。韓国でデビュー戦が濃厚です。

こうやって色々な目的でうちに通ってくれます。最初は不安でしょうがその日でその不安は解消されると思います。HIDE'Sは僕が行く前に★やピローが声をかけてくれます。(女性限定)ありがたい存在です。他の先輩方も気さくな方ばかりです。とにかく僕自身が居心地のいい道場です。





■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


覚えることの楽しさ

イメージ
どの競技でもやり込めば奥深く『まだまだだ…』と思うのですが、柔術は特にそう思える競技だと思います。とにかくやるべきことが多い。知っているだけで逃げれる事もあれば、知らないと痛い目を見るって事が多々あります。しかしこれはやってみたものでなくては分からない感覚なのです。

僕調査ですが大体の人は『もっと早くからやれば良かった。』と言います。僕も実際そう思っております。ですが遅いってことは無いのです。始めたら最初は何が何だか分かりませんが、続けることによって理解力が深まります。そして一つ理解したらそれ以上の疑問が出てきます。またそれを解くのが楽しい。

色々な習い事、職でも言われているのが『10年やらねば本質が分からない。』…道場は10年経って何となくわかってきた程度です。そして格闘技は人生の8割やっていますが、正直分からない事ばかり。だからやめられない。毎日が本当に楽しいのです。楽しいからこそ続けられる…幸せですね。

続けることによって覚えることが楽しいって事に到達します。結果身体も鍛えられ、強くもなる…柔術、格闘技って本当に素晴らしいと思います。人生そのものと言ってもいいくらいに。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


初心者の為の道場

イメージ
ようやく春らしい陽気になりました。今年は雨桜でしたね。雨は嫌いですが風情がありますね。そんな桜ももう散ってしまいましたね。これからつつじ、アジサイと続きます。

道場も体験、問い合わせがやっと増えてきました。例年以上に4月は問い合わせを頂いております。と言っても4月の問い合わせは毎年少ないのですが、今年は多い。喜ばしい事です。昨日も3名の方が柔術を体験してくださいました。今日も女性が一人、男性が一人と体験に来てくださいました。

新宿の外れとはいえ好立地にあるHIDE'Sは初心者に優しい道場だと自負しております。だからと言ってプロには物足りないってことは無いと思います。実際地方からわざわざ新宿まで来てくれる選手もいます。他道場所属でうちに入会してくれる選手もいます。ですがうちはやはり初心者中心の道場なのです。

これからどんどん新しい会員が増えてきます。先輩方は話しかけてあげてください。今までの先輩がそうしてくれたように。そして新しい会員は分からないことがあったら聞いてみてください。そうすることによってお互い仲良くなれますし上達します。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


頑丈だからこそ怖い事もある

イメージ
僕が現役の時の話をしましょう。僕はガチスパー(試合と同じくらいの強度)をあまりやる方ではなかったのですが、やはりプロを相手にするとガチになります。特にMMAの選手はガチできがちでした。僕がキックのプロでしたので腕試し的に来るのです。またMAの元チャンピオンのスパーリングパートナーを務めていたりもしていました。なかなかタフな練習でした。

僕は恥ずかしながらガードが低くホップス テップ玉砕!でした。当時はそこまで上手くないので相打ち覚悟のスパーでした。よく殴られましたね~僕は打たれ強く頑丈だったと思います。周りからもそう言われていたので間違いないでしょう。デビュー戦前に兄弟子とのスパーで鼻を折られました。デビュー戦までにちょっとだけくっつきましたがさらに酷く折られました。更には目を骨折しました。(長くなるので眼窩壁骨折については割愛)

そんな感じでスパーする度に鼻が折れるくらいやりました。しかし倒れる事はありませんでした。するとどうなるでしょう?そうです、アホになります。

脳への衝撃が度重なると頭痛や嘔吐だけではなく、記憶障害も起こしたりします。最悪脳出血とかもあり得ます。

脳は硬い頭蓋骨という箱の中に、柔らかい豆腐のような脳が入っています。衝撃の度に揺れます。そうすることによって脳細胞が死んでいくそうです。相撲、プロレス、ラグビー、アメフト、サッカー…色々な競技で危険性があります。格闘技はとりわけ頭を狙うスポーツなので怖いのです。

もれずに僕も『ここまで出ているけど言葉が出ない』『何度も同じことを言う』『物忘れ』という障害が顕著に出ていました。周りに『また同じこと言ってる。』と言われることも多々ありました。また周りも僕よりひどい人がいました。自宅に帰れない、何もしてなくても意識を失う…本当に怖い事なのです。

なのでうちでは一般生徒にはガチスパーはなるべくやらせません。やりたいなら『選手になる。』という意思表示をしてもらい、僕の許可でガチをやるようにしています。

趣味でやる格闘技で人生が狂わないように気をつけていきます。皆さんにも理解してもらいたい重要な所です。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyos…

ダイエットクラス

イメージ
日曜日のキックとダイエットクラスの時間を無くしたら意外と人の参加が多くなりました。キックの後の補強と言った感じで参加されるって感じになりました。良い変化でございました。キックは2時間だったところ1時間30分に変更し、17時スタートになりました。キックの時間の補強はやらないか短めにしています。そのままダイエットクラスに残これば効率が良いですもんね。

もうちょっとしたら女子限定のクラスを始めようと思っています。いや、まだやるかも分かりませんが、コンタクト無しでシャドー、ミット、バッグ、筋トレのサーキットトレーニングです。ダイエットクラスよりもうちょっとキックボクシング寄りにします。これで女子が入会しやすくなるはずです。そして講師を募集します。どなたかいたら問い合わせてください。キックボクシングの経験より気遣いが出来る人で清潔感がある人なら大丈夫だと思います。詳細は詰めているところです。道場とは別料金でやる予定です。(HIDE'Sに入会されている人は参加できます。)



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


グランドコア

イメージ
今回少しの間不在しておりました。大阪でDVD制作の打ち合わせ、奈良で法事、京都で練習と中身の濃い二日でした。ご迷惑をおかけしました。

地方に行くと出稽古するのが楽しみなのですが、今回もグランドコアさんにて出稽古しました。各道場の雰囲気、クラスを体感するのが楽しみであり、勉強になります。今回も素晴らしい技術と、森本代表の情熱を感じることができ、これらをうちの道場に活かしていきたいと思います。

グランドコアと言えば柔術で素晴らしい選手を輩出しております。今回茶帯でアジア大会3位の井上選手のクラスに出ました。僕が苦手なデラヒーバーを教えていただきました。まだ大学生だと言うことでした。ソレで茶帯ですから末恐ろしい選手と言えます。残念ながら時間の都合でスパーは出来ませんでしたが、次回は是非ともお願いしたいですね。

こうやって時間を無駄にせずあちこちに行きへとへとになりますが、とても充実した時間が過ごせるので好きなのです。6月は石垣島に行きます。カールさん、アツシも調整しているようです。是非とも皆で濃い数日間を共にしましょう。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


ゴンカク休刊の衝撃

イメージ
今月でゴンカクが休刊になることを松山編集長から直接伺いました。今までの格闘技を格闘技通信、ゴンカクの二誌で支えてくれてました。近年は格闘技通信も無くなりゴンカク一誌となりました。残念なことにゴンカクも無くなる…K1、RIZIN、ノックアウト、パンクラス、DEEP他格闘技が地上波に出たりして盛り上がってきた最中に格闘技界にとって本当に痛い事です。

また僕が世に出たのも松山さん、ライターの高島さん、中村さんのお陰です。ゴンカクが無ければ僕はただの道場主で、多くのファイターに出会うことはありませんでした。タクミから始まり多くの方が来てくれました。地方から僕を頼ってきてくれるのはゴンカクのお陰です。

一番辛いのはやはりゴンカクに携わった方、何より松山編集長ではないでしょうか?『格闘技をよりよく理解するために』とHIDE'Sに入会もしてくれました。不器用ながらも一生懸命格闘技に取り組む姿は師匠ながら尊敬しておりました。

ゴンカクは過去に二回休刊になっています今回で三回目です。今まで復活をしてきたのですからまた復活する予感もしています。大仁田厚だって何度も復活をしています。誌面界の大仁田となりまた復活してくれるのを望みます。僕は何も出来ませんが出来ることがあれば何でも協力したいと思います。今晩多分最後の技術解説の取材があります。本当に最後とならない事を願い全力投球します。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com



ダイエットクラス

イメージ
平日の夕方のクラスが18時30分~の開始になっております。お間違えの無いようご注意ください。

そして水曜日の18時30分からは、ダイエットクラスとグラップリングの二刀流となりました。是非ともご参加ください。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


感謝

イメージ
10周年で生徒から花とビールを頂きました。ツイッターとかでも書きましたが、皆さんあっての10年なのです。(これホント)皆さんが居なかったら成り立っていません。とっくにアラスカの海でカニ漁船に乗っているはずです。またカールさんから『パーティーやっぱりやりましょうよ。』と言って頂いています。本当にそういった企画が苦手で僕からやることは無いでしょう。好きなのに苦手だから困ったものです。企画倒れは★の数ほどやっていますので…

皆さんからのこういった心遣いは本当に嬉しい、ですが何もいらないってのが本当です。これまで通りお付き合いいただければ、と思っております。でも、どうしてもって仰るのならビールでお願いします。(笑)


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


どこでもヒデ三好

イメージ
ダーキー、ミカちゃんの結婚式にお呼ばれしてきました。お医者さんと看護師さんの結婚式とあってかなり場違いな感じもありましたが、寛ちゃん、ゆーみん、また布袋さん似の方もいらっしゃって意外と自然な感じで居られました。

僕は乾杯の音頭を取りました。ダーキーとミカちゃんの事を少し話をさせていただきました。新郎新婦、そして少数のHIDE'S関係しか分かりようのない話をしました。勿論苦笑い・・・ソレでも良いのです。選ばれたんだから。でも滞りなく終えることが出来ました。

式自体素晴らしいもので、食事やこういった小物もいちいち手の込んだものでした。ミカちゃんもキレイだし、ダーキーの落ち着きは稀勢の里級でしたし、文句の付けどころの無い式だったということを報告します。

寛ちゃんのツッコミとボケは相変わらず力技で隣のゆーみんもひいていました。

ダーキー、ミカちゃん、末永くお幸せに。また別で飲みましょう。おめでとうございます。

■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com