投稿

2月, 2019の投稿を表示しています

金メダルの男

イメージ
日曜日に柔術全日本マスターズのマスター3で優勝したケータローが早速練習に来ました。というかメダルを見せに来てくれました。立派なメダルでした。本当に良くやりました。

彼の大会への姿勢はとても素晴らしいモノでした。彼の執念、姿勢、練習、マインド…それらが金メダルだったという事だと思います。

彼の執念で面白いエピソードがあります。

試合数日前疲れ切っていた彼はなんと❝タロット占い❞に行ったそうです。ヒデ三好はかれこれ20年くらい格闘技畑にいますが、試合前に❝占い❞に手を出した人は見たことありません。そこで出た結果は「ジャッジに気を付けろ」だったそうです。タロットとか詳しくないのですが「ジャッジ」とかいうカードが反対側になっていたそうです。そこでアドバイスされたのが「自分を信じて突き進めば道は開かれる」とのお達しだったそうです。

そこで吹っ切れたケータロー、「とにかくハーフ&ディープハーフで余計な事をしない!」という作戦で挑み、それが見事はまった。二回戦がかなり手こずったそうですが、それ以外は「行ける」と思ったそうです。

❝占い❞のお陰で「取に行く柔術」ではなく「勝ちに行く柔術」に徹しきることが出来たという事です。

迷い人十段の僕としては是非とも占いに行こうと迷っているところです。

■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://www.next-stage34.com


スポーツ保険受付始まりました

イメージ
コストパフォーマンス最高な(オレ調査)2019年度(4月から)のスポーツ保険の受付を始めます。強制ではございませんが是非とも入っていてほしい保険です。またクラスごとにご説明いたします。

私も昨年骨折でお世話になりました。内村さんもコンパートメントシンドロームという最悪な怪我で入院し、かなり高額な額が支払われました。が、「二度とあの怪我はしたくない」とのことですので、僕と同様「怪我しないのが一番」ってのは間違いありません。

それでも一生懸命やってようが、やってなかろうが怪我はつきもの。入っておくのが良いと思います。

また試合に出る人は入っておいてください。アマチュア大会等「スポーツ保険の加入」が条件の所もあります。4月1日から使えるのは3月27日締め切りとしたいと思います。ご協力ください。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://www.next-stage34.com


柔術全日本マスターズ

イメージ
全日本マスターズ、白帯フェザー級で見事ケータローが優勝しました。彼は柔術を始めて2年くらいになるのでしょうか、やっと自分のやりたいスタイルが固まり、それをずっと磨いてきました。試合自体見ていないのですがその技が見事はまったのでしょう。

他の生徒から速報で「一回戦突破」と来るたびに涙が潤んだのは内緒です。それだけずっと挫折と頑張りを見てきただけに喜びもまた格別なのです。

写真のケータロー、「うぉぉぉぉぁ~!」って雄叫びを本当にあげてそうで、これを見た瞬間は苦笑いをしてしまいました。

もう一人オグラッサーが出場。茶帯で決勝まで行きましたが無念の敗退、準優勝でした。小倉さんはここ数か月でまた格段に強くなっています。

HIDE'S KICK!は若い者があまりいませんが、強いおっさんが集う道場と言えると思います。これからもっともっと強いおっさんが増えてくることでしょう。楽しみで仕方ありません。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://www.next-stage34.com



交流戦総評

イメージ
ファイトクラブ428にて行われました交流戦、無事終わることが出来ました。卯月さんを始め色々な方が手伝ってくれました。ありがとうございます。皆さんのお陰で良い大会になったと自負しております。

もう10回以上やっていますこの交流戦、今回が一番レベルの高いモノだったと思います。昇龍の手塚君、428の一戸選手、HIDE'S KICK!チーム出稽古西さん凄く良かったですね。やはり賞をしっかり取っていました。MVPがなんとゆーまと昇龍静岡の平井君。内村特殊法務事務所様よりHALEOという高級ブランドのプロテインを受賞していました。おめでとうございます。

ゆーまは相手の怪我で急きょ相手が変更。まさかのプロが相手をしてくれました。理由があり名前は控えますが(事務所の問題)相手選手はかなりの選手です。プロが相手と決まってゆーまが言った言葉はまさかの「先生、思いっきり行っていいですか?」でした。あんだけ弱気で引込み思案のゆーまがその言葉を発したのにはビックリしました。かなり貰いましたがかなり入れることが出来ました。終わった後プロの子が「僕のパンチで倒れないって凄いですね。センスもある」と褒めていました。

一番心配だったリューキ(小2)、毎日泣くまで叱られていました。本当にどうなるか心配で心配でなりませんでした。気持ちはそんなに強くない、何なら優しすぎるくらいの子です。しかし心配は無駄でした。手ごわい相手に果敢に攻め続けました。きゅうりの寛ちゃんとミヨシの声をしっかりと聞いていました。下がっては押し返し、押し返しては下がって…一進一退の試合でゴング。各上にドローまで持ち込んだのは快挙だったのではないでしょうか。

今回うちから他にシマちゃん、竹ちゃん、東城さんが参戦。参加した人すべて色々足りない所、出来たところが見えたのではないでしょうか?竹ちゃんは「先生、次回も出ます」と一番名乗りをしてくれたのには苦笑いでした。(笑)


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.…

来客

イメージ
ネットでのSNSの普及はすさまじいものです。三好もmixiから始まり、FB、Twitter、インスタグラムと活用しております。情報弱者なのでどれも別々でやっています。同じ内容の物をまた書き直したりと結構面倒な事もやっていますが、合間を縫ってやっているので意外と苦ではありません。

そんなSNSのお陰で、今まで会えなかった人、喋れなかった人と実際にお会いする機会がございます。自ら行く場合もありますがここ最近は来てくれたり、会場でお声かけしてくれたりすることが増えました。

写真中央の水谷さんもその一人です。彼がアマチュア、デビューの頃から見ていました。勿論ジムも違うので、すれ違えはしても話すことはありません。SNSで交流し「板橋寛ちゃんに会いに行きがてらご挨拶しに伺います」と連絡が来たのです。沢山話をさせてもらいました。昔は色々あったそうですが(笑)今ではいい師範、良い親をされています。いつか一緒に連取が出来ると嬉しいですね。

また明日は3月9日に行われる大会に出場する選手が来てくれるようです。デビュー戦でいきなり大物とやるという選手です。

SNSをうまく活用し、色々な世界を見るのもいいモノです。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://www.next-stage34.com


24日交流戦@ファイトクラブ428

イメージ
次の日曜日に行われる道場かん交流戦WOLFはファイトクラブ428にて開催されます。
http://fightclub.co.jp/
選手の入りは13時~で用意が出来次第計量となります。
13時半~観客入場出来ます。
14時~ルールミーティング
⒕時半~開始予定となります。

一般客は入場料1000円(中学生以下無料、ドリンク代無)+1ドリンク(500円)となっています。新宿フェイスみたいな形ですね。そして飲みながら応援できるといったスタイルです。

終了は16時半予定になっていますがそれまでには終わるかもしれません。ゴミは持ち帰ってくださいね。面白いヤジは歓迎ですが、誰もが不快に思うヤジ、罵声は僕がご立腹します。誰だろうがご立腹です。ご注意を。

ルールは各道場単位で指示があるはずですが、こちらでも簡単に。

キックはK-1アマチュアのルールを採用。
キャッチ無し(蹴り、パンチをキャッチ、首相撲等)
背面への攻撃(後頭部とかですね)
顔面への膝(危ない危ない)
用具は鼻バーありのwinning制の物、ウィンディ製の16オンスグローブ、脛あてです。ノーファールカップ、マウスガード、膝あては各自持参ください。
大人2分×2R(30秒のインターバル)延長無し
子供1分×2R(30秒のインターバル)延長無し

MMAは
両足が浮いての投げ(マットが固すぎるため。バックドロップ、ジャーマン、一本背負い等の投げ)スラミング(グランド状態からだったり、飛びつきクロスした相手をマットに叩きつける行為、ケージに叩きつける行為も含む)
ヒール
後頭部への打撃、パウンド、顔面膝は禁止となります。
パウンドが禁止になります。
4分×1R延長無し

基本見込みダウン(一方的防御、首が大きく振れた等)と見込み一本(タップしないけどこれ以上は危ないでしょう。腕十字でクラッチが切れ伸びきった状態など)は早いです。

ざっといつもある質問を書いてみました。また道場でもご質問に答えます。

いよいよ次の日曜日になりました。怪我、体重、体調管理はしっかりとしてください。毎回言いますが「勝ち負けではない」です。公式記録にも残りません。練習したせいか、試合が決まる前の自分より、試合の時の自分が強いかの成長を見せつけてください。緊張している方はいくらでも笑わせます。頑張って!



同一人物です。道場のせいではありません。


■公…

用意するモノ

イメージ
質問でよくあるものを上げていきます。

Q 何を用意すればいいですか?

A キックなら
  ・マウスガード
  ・膝あて
  ・ノーファールカップ(男性)
  ・グローブ(12oz以上)
  ・脛あて
  ・動きやすい格好

  柔術なら
  ・柔術着

  グラップリング&MMA
  ・MMAグローブ
  ・タイトなトップ、ファイトパンツ

Q 用具はどこで買えばいいですか?

A 新宿でしたらISAMI(not俺たちのイサミ…居酒屋)が良いかと思います。
http://www.tokyo-isami.com/

 ちょっと離れた場所でしたら水道橋のフィットネスショップが良いでしょう。
https://www.fitnessshop.jp/user_data/store/suidoubashi_mainshop.php

胴着の事でしたらコースケに胴着を提供してくれているTENMEI on-lineshopがお勧めです。胴着はどこで買っても最近のモノは品質が良いです。こちらは無店舗型ですが、メール等で質問すると丁寧に対応してくれます。
https://www.tenmei-japan.com/

その他にもボディーメーカーhttps://www.bodymaker.jp/shop/secure/store.aspx
ALMAもhttps://www.almaweb.jp/良いでしょう。

だいたい道場で注文できますので声かけしてください。お時間あったらショップに行って試着するのも良いでしょう。

Q マウスガードはどこで作ればいいですか?

A 以前はマウスガード専門の業者さんにお願いしていました。フィット感、デザインを選べる等かなりいいモノです。ただ遠いので行くのは大変です。10人くらいまとめての注文しますと道場に来てくれ作ってくれます。また企画しましょう。トップに以前在籍していたイケメンシンジがいてびっくりしました。(笑)
https://www.ryms.jp/

個人では歯医者さんにて作ってもらう事をお勧めしています。色は半透明のモノしか選べませんが、フィット感は今までで一番良いと思います。多分どこの歯医者さんでも対応してくれると思います。「歯ぎしり防止で厚手のソフトタイプ」と言えば通じるかと思います。三好が作ったのは渋谷本町にある歯医者さんで、元々ボクシングをされていた歯医者さんに…