投稿

1月, 2019の投稿を表示しています

2月の予定

イメージ
2月の予定です。
11日、18日がお休みとなります。
最終月曜日25日は通常営業となります。ご注意ください。

ブログは生徒、もしくはこれから生徒になるであろう人達へ発信しているのですが、ブログを読む人が少なくなるとやはり寂しいものです。身内や他道場の方が楽しみにしているって話も聞くのですが、やはり生徒たちに読んでもらい、道場、ヒデ三好の意思を知って欲しいのです。道場で楽しんでもらうためのルールであります。また道場外でも使えるものは多いと思っております。

近年ブログ以外のコンテンツ(SNS)が普及し、私も漏れずにツイッターやFB、今さらmixiを駆使していまして、最近はブログを疎かにしていました。SNSでは生徒と直接連絡が取れやすいってメリットがありますが、SNSは誰もがやっているわけでもないって事です。なのでブログもこれからもう少し充実させていこうと思います。

さて、昨年末の格闘技が民放に出て色々にぎわった事もあったせいか、1月の入会者は過去最高のものとなりました。ありがたいですね。なので少し道場のルールを書きたいと思います。

道場ではと言うより、ヒデ三好は挨拶と礼を重んじています。いつも言っていますが「挨拶、礼をして損することは無い」←揚げ足取りはご遠慮を。挨拶と礼をしないで損をした人は沢山います。なので道場に入れば「お願いします」、出る時は「ありがとうございました」。練習始める時も一緒です。キックの時は拳を合わせて「お願いします」「ありがとうございました」、素手もしくはOFGならば握手でお願いします。

返事とかは基本煩く言っていませんが、子供達には厳しく言っています。勿論これらは家庭でやるべきなのでしょうが、道場でも子供達には厳しくやっていきます。大人はもういい年なんでご自由にどうぞ。

冷蔵庫での購入は貯金箱にお金を入れて、おつりは貯金箱からで取ってください。値段は冷蔵庫に書いてありますし、聞いてもらえればお答えします。たまに聞かれる事ですが「冷蔵庫に冷やしても良いですか?」これはNGです。理由は”多くの人が忘れて帰る”からです。

引き落としは毎月27日に引き落とされます。手渡しの方もその日前後でお渡しください。

道場ではあくまでも格闘技を通して、技術、強さ、体力、礼節等を教えています。たまにはトークも教えたり、精神的な事も…(笑)決して暴力を教えているわけ…

フルフォースカップ2

イメージ
昨日大阪ヒビキで行われた柔術フルフォースカップ2にオグラッサーことオグオグがひっそりと出場していました。アダルト30歳以下のルールで若者と混ざっての修羅の道…それに今年44歳のおじさんオグオグが出場するだけでもすごいのに3位入賞となりました。おめでとうございます。

初戦は19-0の大差で圧勝。
準決勝はキムラで一本負けという内容ですが、猛者たちの壁に少しでもなれたのは本当に立派です。お疲れさまでした。

オグオグの健闘も嬉しいのですが、フルフォースカップ主催者の荒木社長の活躍にも喜びを感じております。

荒木君との出会いはAJIROの公園で会ったのが初めてではないでしょうか…(うそです、パラエストラ大阪です)そこで任天道を極めるためヌンチャクの練習をしていたのを3分前のように思い出されます。そんな彼が今では柔術界にはなくてはならない存在になった。感慨深いものがあります。

その昔道場に遊びに来た時に、かつて鬼と呼ばれた男RUNKIも胸を借りている…その鬼と呼ばれた乱鬼も「お、鬼軍曹」と言ったとか言わなかったとか。沢山思い出があります。そんな荒木君も遠い存在になってしまいました。陰ながら応援しております。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://www.next-stage34.com



人は変われる

イメージ
人間ってものは欲望に弱い動物だと思います。自然界で肥満の野生動物がいないと言われています。太った虎とかの画像を見ますがあれは動物園のモノ。食物の過剰摂取、運動不足が肥満の原因なのです。

最近寒いですがやっと人が増えてきたように思います。だいたいの理由が「仕事が落ち着いた」とのことですが、多分「正月太り」が気になっている方が多いようです。


上下の写真はトシのモノです。トシはホストのイベントで「キックが上手くなりたい」と入会しました。短期間で何とか見せれるくらいになり特別賞を獲得、副賞でエイベックスから歌を出しています。(黒歴史らしい)

ホストを上がり今はバルクアップの時期に来ているようです。先ずは筋肉脂肪をつけてから一気に減量するって手法なのでしょう。ここ数年でプロレスラーに近づいてきたんじゃあないの?って思っているのは僕だけではないハズです。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://www.next-stage34.com


強さの秘訣

イメージ
先日レスリング大会に出場した選手が翌日にはボクシングの練習をしていました。これなんですよね、彼らの強さ。彼等の強さに三好の指導なんて2割も無いでしょう。こういった日頃の積み重ねが彼らを強くしているのです。

数年前カールさんには「綱のぼり、連続で6往復できるようになってください」と言ってからほぼ毎日、年間でいったら300日以上は綱のぼりをしています。ほぼ毎日です。短いロープですが下におり切った時からのターンがかなりきついです。今は10往復連続で出来るようになりました。

リトルは経営者として父として忙しい人間でありながら時間を作っては練習に来ます。ブッキーズのお陰で器用な分類に入れられますが意外と不器用。そんな彼にも綱のぼりをやるように指示しました。彼も6往復は確実にできるようになりました。そのお陰か最近の試合結果はかなりいいかと思います。

パンクラスでリトルが勝った相手がランクインしたり、悔しい思いをしているかと思いますが、こうやって努力していつでも闘えるように準備しています。

選手にいつも伝えています。
「選手は環境作りが一番最初の仕事」
選手と言う時間は短い。プロならばなおさらです。その短い時間のなかでいかに練習できる環境が作れるか。

彼等はそれを守っています。

「やる」か「やらない」かなのです…

■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://www.next-stage34.com



wrestling大会結果

イメージ
マツモトさん、初戦敗退。
計量安心の8㎏アンダー。前日計量の為対戦相手2㎏は重くなっている中さらに痩せたという話です。(お腹を最近壊したようです)

初戦敗退というあっけない言葉ですが、実はかなり良い試合でした。入賞経験のある相手に先制点を獲得。1ピリオドでは14対6と大量リード。あと少しでテクニカルフォールでした。
2ピリオドでタックルを返されフォール負け…
1ピリオドインターバルの時点で(写真)「勝てると思いました」…
慢心は敵だと言う事です。でも本当に良い試合でした。

カールさん、優勝。
盤石の3試合だったと思います。全てフォールかテクニカルフォール。今までで一番レスリングらしい良い試合と同時につまらない試合でした。(褒め言葉)

しかしカールさん、試合2週間くらい前に大きい捻挫。「やっちゃいました」と…昨年はインフルエンザ…他にも数々も問題を起こしています。どれだけ呆れさせるんでしょう。ですが試合はつまらないくらい強かったです。おめでとうございます。

リトル、優勝。
リトルも盤石の試合運びでした。特に言う事はありませんが(笑)、連れてきたノビトくん(写真)が「必勝」というハチマキを巻いていました。初戦のジャーマンは見事としか言いようがありません。中々見ない5ポイントと最高得点を貰いました。

何気に複数のゴールドは初めてあります。そういった意味でも嬉しいですね。



今回出場された選手はみなさん立派な社会人だと思います。(ニートの方スミマセン)その中で時間を作りこうやって大会に出場されているのはとても尊敬します。遠方から来られている方は特に凄いですよね。

うちの選手も勿論忙しい中22時以降から三人集まり練習していました。マツモトさんに至っては電車が無いのでタクシーで帰えっていました。今回出場された皆様に負けない練習をしてきたという事だと思います。

また特別監督マイバッハ谷口、貫禄満点OBシンヤの指導もかなり活きたと思います。

2019、幸先良い出だしとなりました。応援、サポートありがとうございました。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:h…

20日 フレッシュマンズレスリング大会

イメージ
20日に行われるフレッシュマンズレスリング大会、今年もHIDE'S KICK!からはカール、マツモト、リトルの三名が出場します。代々木公園にあるオリンピックセンターにて開催されません。9時30分くらいから例年ですと始まる感じです。一回戦は比較的早く来るので9時30分には来ていただけると試合が見れるかと思います。

カールさんは今年で10年連続の出場。試合直前にインフルエンザ2回、計量の勘違いで体重超過(間に合いましたが)1回、怪我2回…今年はどんなドラマを見せてくれるのでしょうか?こんなに思い通りに事が進んでくれない生徒はいません。汗

親子柔術はお休みとなります。他のクラスは通常通り開催されます。




■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://www.next-stage34.com


日曜日の親子柔術

イメージ
日曜日11時45分より親子柔術を開催しております。子供だけでも参加できますし、親子でのスキンシップとしても最適だと思います。思い付きで始めましたが思った以上に遠方から来てくれ喜んでいるところです。

基本子供中心のクラスとなっております。マット運動も簡単なものからやっています。ハードな練習は子供を乗せた親がやっています。(笑)

日曜日は試合が多いので休止になることがありますが、人数が増えて行けば試合が有ろうがやって行けるようにはしたいと思います。「今日はお休みだよ」と子供に伝えたら泣き出す子もいるそうです。

明日は今年一発目の親子柔術です。よろしくお願いします。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://www.next-stage34.com


年末格闘技効果

イメージ
年が明け「○○はどうだった?」「○○は見た?」「先生どう見ています?」…このような会話が飛び交っています。中でも圧倒的一番が「メイちゃんと天心」ですね。

「あれは試合なのですか?」いや、違います。試合ならば条件が一緒であるし、エキジビジョンと最初から言っているので公式な試合ではないって事になります。

「何がどうなったんですか?」はい、パンチだけのボクシングルールですので拳が頭に当たったって事です。もう少し詳しく言いますと、おそらく耳を狙った(たまたまかも)パンチです。これは三半規管が揺れかなり平衡感覚が無くなり地に足が付きません。

「体格差ありましたよね?」確かに凄く会ったように思えます。天心はナチュラルなのかな?メイは絞ってきて無いように見えましたがかなりの体格差かと…

「技術差はありましたよね」そりゃあそうでしょう。本業の負けた事の無いメイ選手ですからね。

「メイウェザーをリングに上げたのは凄いですよね!」それは僕は否定的です。主催者側と何かしらのコネクション、見えない力…おっと、素直に言いすぎたか…


そんなような見解です。他にもボクシング良い試合がありましたし、JMMAでも良い試合が沢山ありました。全部書いたら六法全書くらいになるのでこのくらいで筆を置くことにします。また何か質問がございましたらもっともらしく、格闘家っぽく説明したいと思います。




■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://www.next-stage34.com