塩田GOZO歩のギロチン&カウキャッチャーセミナーのお知らせ



代表の三好の恩人であり友人である塩田GOZO歩先生(パラエストラ八王子グループ)のギロチン&カウキャッチャーセミナーを6月10日㈰17時より(2時間予定)開催いたします。GOZO先生はHIDE'S KICK!を作るきっかけを作ってくれた方。また色々といいアドバイスをくださる先輩でもあります。


GOZOさんが柔術家からMMAファイターに挑戦する辺りから付き合いが始まりました。打撃を指導するようになり、そこからパラエストあら八王子で週一回指導するようになりました。

GOZOさんのギロチンの極め力はヤバい!とずっと聞いておりました。周りの選手からは「力で極める!」と揶揄されていますが、GOZOさんは「テクニックだ!」と言い張っておられる下りは3万回見ました。それもGOZOさんのお人柄。


柔術ワールドマスターズでも昨年優勝されています。柔術でもMMAでもNOGIでも使える極めとコントロール術を学びたいと思います。三好自身GOZOさんから教わることが初めてという、かなり楽しみな日でもあります。

GOZOさんからメッセージを頂きました。まさかこんな形でコピペになるとは思いませんでした。衝撃です。見づらいでしょうがご覧ください。


ギロチン・ギロチンスイープ&カウキャッチャーセミナー 元修斗世界ランカー 2017年 柔術ワールドマスター3優勝 内容 最先端のMMAシーンで見られる①ギロチンや②カウキャッチャー。その入り方、極め方、返し方、パスの仕方、ディフェンスと各項目に渡り、市販のDVDなどでは決して見られない実践的な技やコツを詳細に説明します。 ①ギロチン・ギロチンスイープ ギロチンは最先端のMMAシーンでは、柔術ベースのブライアン・オルテガが活用し、今また脚光を浴びています。 ギロチンは極めから、各種スイープ、オモプラッタへの変化など、クラッチの仕方や足の使い方まで、市販のDVDは見られない実践のコツを披露します。 また、ケージを利用することによって、相手にサイドをとられなかったり、横に返しやすくなる方法。立ってる相手を崩しての首の抱え方など現在進行形の技術を紹介します。 ②カウキャッチャー編 カウキャッチャーはヌルマゴメドフが愛用し一躍 脚光を浴びました。 カウキャッチャーこと、牛殺しは、かぶりの要素が強いテクニックです。相手を制してからの攻めがノーギ、柔術、MMAで非常に効果的に活用できます。カウキャッチャーからの抑え込み、スイープまで詳細に披露します。




■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://www.next-stage34.com


コメント

このブログの人気の投稿

2月25日

ヤンキー学校の教頭先生

忘年会