覚えることの楽しさ


どの競技でもやり込めば奥深く『まだまだだ…』と思うのですが、柔術は特にそう思える競技だと思います。とにかくやるべきことが多い。知っているだけで逃げれる事もあれば、知らないと痛い目を見るって事が多々あります。しかしこれはやってみたものでなくては分からない感覚なのです。

僕調査ですが大体の人は『もっと早くからやれば良かった。』と言います。僕も実際そう思っております。ですが遅いってことは無いのです。始めたら最初は何が何だか分かりませんが、続けることによって理解力が深まります。そして一つ理解したらそれ以上の疑問が出てきます。またそれを解くのが楽しい。

色々な習い事、職でも言われているのが『10年やらねば本質が分からない。』…道場は10年経って何となくわかってきた程度です。そして格闘技は人生の8割やっていますが、正直分からない事ばかり。だからやめられない。毎日が本当に楽しいのです。楽しいからこそ続けられる…幸せですね。

続けることによって覚えることが楽しいって事に到達します。結果身体も鍛えられ、強くもなる…柔術、格闘技って本当に素晴らしいと思います。人生そのものと言ってもいいくらいに。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

上達するコツ