倉吉


倉吉で道場を出すために奔走しています。本当に面倒な事ばかりです。物件を見つけるのが一番大変です。まだまだ格闘技のイメージが悪いんだな~って思います。「怖い人が多い」って思われるそうです。確かにそういったジムもあると思います。ですが、大方のジムの生徒は社会人、学生たちです。そしてその人達は身体の事を考える人が殆どですので逆にまともな人が多いと思います。(僕調査)

倉吉に帰っては不動産屋に行ったり物件見たり…そんなことで一日が終わります。ある不動産屋に「25坪以上で○○万前後で…」とお願いしたら、雨漏り満点、玄関無し、280坪を紹介されました。どうやって入るか?窓から侵入するといったアクロバティックな手法です。案内してくれたお姉さんが建物の脇、草むらをかき分けて(ひっつきむしをつけながら)窓を開け、ひらりと飛び上がり入って「どうぞ」と…最初からないと思いましたが、想像を絶する物件で心底無しになりました。

で、もう一つ見に行ったらそこは理想の物件でした。今まだ交渉中ですが、折り合いがつけばそこに決めようと思っています。大家さんも「私も入会できますか?」と言ってくださっています。ありがたい事です。

倉吉なので月謝は東京に比べて半額くらいになるでしょう。なので採算取れないかもしれません。ですがやる意味はあると思います。格闘技を広める、健康寿命を延ばす、良い身体を作る、コミュニティを作る…これも立派な社会貢献だと思います。是非倉吉近辺の皆さまご検討ください。




■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://www.next-stage34.com




コメント

このブログの人気の投稿

寝技の楽しさ

8,9RIZIN

花井岳文という男