GONG格闘技



25日に発売されたゴング格闘技(ゴンカク)でデミアンvsベンの試合の解説と言うか、僕なりの感想を述べさせてもらいました。少し技術解説もしています。受け手は先日防衛戦を勝利した修斗が務めてくれました。

今でこそMMAと言われ、打撃も組み技も誰もがレベルの高い競技として確立されましたが、この闘いはMMAであるにもかかわらず『柔術vsレスリング』といわれ、その昔『異種格闘技戦』と呼ばれたあの頃を思い出す闘いだったと思います。

そういったことを僕なりの言葉で書かれていますので是非ご購入の程よろしくお願いします。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://www.next-stage34.com




コメント

このブログの人気の投稿

寝技の楽しさ

花井岳文という男

お詫び