心得

今さらながら選手&セコンドの事を書こうかと思います。いや、大した話じゃあございません。服装の事です。

先日ダルの試合、ダルは普段通りのファッションで来ました。Gパン、タイトな服、ブーツ・・・勿論人前に出るのですからきちんとした格好は良いでしょう。若いですしハイカラな服を着たい事でしょう。試合が終わり、その恰好しか持ってこなかったのに後悔していました。そうです、怪我をすればどんなにファッショナブルでも機能的でないので装着するのに苦痛になるのです。ダルは足を痛めました。足の甲も腫れています。そんな状態でブーツ、細身のパンツでは辛いでしょう。やはり着替えでも良いのでサンダル、スウェット等が良いでしょう。また会場は寒かったりもします。ベンチコートも持って行くと良いです。

セコンドもですが、ある団体では『同じチームTシャツ』『Gパン不可』とかあるくらいです。セコンドと一目でわかる格好が良いでしょう。インターバル中1分と限られた時間で、いかに選手の為に俊敏に動けるか・・・服装や心構え、準備で決まります。誰でも出来る準備、動きやすい格好ですね。

今まで口や文章で書いて伝えることが無かったのでブログに書いておきます。

写真の二人はそろそろ復活するそうです。赤ヘル稲妻は中旬に帰ってくるようです。隣の坊主はフレンドのカラオケが直ったら帰ってくると予想します。(フレンド→近所のスナック)




■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

コメント

このブログの人気の投稿

2月25日

忘年会

GWの予定(改)