アマチュアキック


皆よく頑張りました。応援団も過去最多かもしれません。

935さん 突進力があり手数の多い相手に正面から打ち合い、そして打ち勝ちました。誰もが安心して見ていた事でしょう…って僕とナカセンとチョルンしかその時はいませんでしたが…。

ヨネ   持ち前のディフェンス力とローキックが冴えていました。ただ、決定打がなく惜しくも判定負け。僕的には勝ちにしてあげたい内容でした。よっぽど悔しかったのでしょう。人目をはばからず涙していました。それだけ努力していました。一番練習したのではないでしょうか。その涙は必ずヨネを強くします。

№1   1Rしょっぱなから『フルボッコ』されました。相当殴られました。これでもかってくらい殴られました。(笑)ナカセンはタオルを投げようかと思ったって後に語っていました。しかし僕の考えは逆でした。『次のR、倒せるから左ミドルだけで行け。』そう伝えました。見事的中。殴り疲れした相手選手は30秒というインターバルでは回復せず手が出ません。そこを左ミドルで攻め続け、残り10秒切ったところでダウン宣告。そのままストップ。かなり盛り上がったデビュー戦でした。

カズミ  誰もが圧勝を信じていたカズミ、しかし相手も強くて思った動きが出来てませんでした。相手の実力があったのも理由の一つでしょうが、緊張の為かいい動きが出来なかったのが目立ちました。何とか勝ったという感じですかね。カズミの奥さんに『なんでだめなの?』って怒られました。一応勝ったのですがね。彼女にはKOしか許されないようです。笑

コンガリパン コンガリはご存じの通りぽっちゃりデブ。そこを減量しての出陣。当然相手の方がリーチが長い。とにかく懐に入る事をアドヴァイス。一生懸命頑張りました。いかんせん、相手の方が実力が上だった。残念ながら判定負け。メラニン色素では勝っていたのに。


とまあ、こういった感じでした。応援団も今回沢山来てくれました。サポートも万全で選手たちも気持ちよく試合に臨めたようです。皆さんありがとうございました。それにしても暑い会場でした。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

パーソナルトレーニングジム渋谷