体調回復まで秒読み開始



今日はユーイチローと雷やに行き、やわら整骨院隣の羽衣湯に行きました。体力があるならラクーアまで足を伸ばしたのですが、如何せんまだまだダイエットクラス後の小倉さん状態。(踏ん張りが効かない状態)強い子に生まれたかった・・・。

ところで先日鶴瓶噺2012に行ってまいりました。寄席ではなく、一人面白いことを話す、といった感じです。内容は面白いとしか言えません。大変満足した噺でした。それ以上に心に残ったのは、鶴瓶さんの気遣い・・・これには感動しました。

開演が19時からでした。もちろんこういった演目は時間通りなかなか始まりません。でも20分は待たせることはないでしょう。会場の関係もあるでしょうからね。僕もGIRI GIRIに会場につき、直ぐに始まるかと思ったのですが、案の定少し待たされました。しかしこれだけの会、空席が目立ちすぎます。10分ほど待たされ、会場が暗くなり鶴瓶さんが登場しました。

そこで鶴瓶さん『皆さん、空席があるでしょう?僕の会ではこんな事は無いのです。なにやら人身事故で電車が止まっているみたいで、多分こんな状態なんです。その方達を待ってあげたい。でも、時間通り来られ、時間通り帰らなければならないお客さんが損をする。そんなことはしたくない。なので始めます。が、遅れてこられた方にも損をしたと思われたくないので今日は長めにします。会場はどうとでもなります。』こんなようなことを仰っていました。お客さん皆の気持ちをなるべくくみたい、そんな鶴瓶さん、改めて尊敬しました。

僕は今回もかなり前の方で見ることができました。多分気づかれていたでしょう。体はなんども僕の方向をむいていました。目が合ったとは思いますが、目だけはわからん・・・皆さんご存知のとおり小さ目ですからね。(笑)冗談ですが、確実に僕のことに気づかれておりました。(チョー前向きなので)

そうそう、ダウンタウンの松本さんと、キム兄こと木村さんも普通にお客さんとしてこられていました。あれだけの人が勉強にこられる・・・(真意はわからん)それだけ凄い話術なのでしょうね。

■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp/


コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

上達するコツ