マーシャルアーツ


キッククラスではオフェンス(攻撃)は勿論の事、ディフェンス(守り)にも力を入れて指導しています。オフェンスは教えなくても出来るのですが(フォームはどうであれ)ディフェンスは習ったもの、練習したものでしか出来ません。本当ディフェンスは難しいものです。僕も未だ勉強中です。

無駄のない動きはとても美しいと思っています。これはオフェンス、ディフェンスどちらもですし、どの競技もそう思っております。パンチ、ダッキング、パス、RUN、ジャンプ・・・どんなものでもトップは美しく見えると思います。

女優さんが『MMAはアートではない。』と公の場で言ったとか。勿論理解度が違うのでその発言に怒りとか、不快感など皆無です。逆に『それだけ認知されているのか。』と思ったくらいです。僕が縁起の事を知らないのに(実際に知らない)『あれは大根だな!』って言っているようなものですからね。

格闘技は英語で「武の」(martial)「芸」(arts)とマーシャルアーツと呼ばれています。総合ですと『ミクシッド マーシャル アーツ』と呼びます。昔からアートと呼ばれているのです。




■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

コメント

このブログの人気の投稿

板橋寛トレーニングルーム@西新宿 寛ちゃんの取扱説明書

新年あけましておめでとうございます

パーソナルトレーニングジム渋谷