心がけ

最近試合に出たいと言う人が増えてきました。選手が増えると自然と練習は盛り上がります。試合に出ない人も引き上げられて上達します。そうやって道場全体が底上げされるのは嬉しいものです。

試合に向けての心がけなのですが、正直「何が合っているかは分からない」です。緊張したほうが良い結果出る人もいれば、リラックスして臨む方が良い結果が出る人…また、全壊は緊張しても良い結果だったけど、今回は緊張してダメだった、そしてそのまた逆…相手もいる事ですし本当に答えが無いでしょう。

言えることは「試合は自分を知る事との勝負」と言う事は言えます。そういったマインド、食事やトレーニング、減量の調整等々…自分との闘いになる訳です。なので僕が試合前に選手に言う事は「ベストを尽くせ」「自分のやりたい事、我儘に行きなさい」です。

とは言っても初めての試合は不安でしょうから僕が居る場合はふざけた事を言って笑わせるようにしています。ただシリアスな空気が嫌いなだけですが…

試合は勝っても負けても「自分の成長を見る場」と思っています。負けても自分の良さを出せたなら喜んでいいし褒めます。勝っても悪い所が出れば注意します。また態度が悪かったり、相手をけなすようなことがあれば叱ります。そんな指導法です。




■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://www.next-stage34.com





コメント

このブログの人気の投稿

花井岳文という男

寝技の楽しさ

お詫び