2000万パワーズ


元秋葉の恵澤さんがちょっと前に来てくれました。恵澤さんと言えばアレですね、アレ・・・色々とパワーがあるお方です。ヒゲさんと仲良しでいつも二人で行動をされていました。久々に会っても見事なコンビネーション。笑わせてもらいました。

道場のルールを少し触れておきましょう。HIDE'S KICK!の道場は狭くはないでしょうが、広くはないです。スパーリングをやれば最大4組くらいだと思います。そうなると組み同士がぶつかる恐れがあります。立ち技、寝技の違いで間に入りかたが違います。

グラップリング&柔術の場合ですが、ジョイントマットを持って組みと組みの間に立ててください。ハゲしさによってですが、基本的にはジョイントマットを間に立てるだけでいいと思います。ハゲ飼育身があれば、ハゲしい方にジョイントマットを盾にし、持っている人が身体を張って大人しい組のほうを守ってください。基本そんなハゲしい組は少ないでしょうが、そんな組があればそこからは離れてください。あとは口頭でなだめたり、組みを少なくします。

キックの場合はジョンとマットはいりませんが、組みと組みの間に人が入り、早めに背中をたたいてあげてください。勢いよく来られると止めきれません。なので手を前にして早めに触ってあげると気づいてくれます。

組みと組みのぶつかり合いに・・・と、やくざな話みたいですが、ちゃんとした話なので覚えてもらえると嬉しいです。言葉での説明、また僕の拙い説明なのでわかりづらいと思います。ままスパーリング中に説明をします。あ、大事なこと、基本的には成人男性が中に入ってあげてください。女性、子供はやはり体重、力が無いので危険な目に合わせてしまいます。ここは出来る男の力を見せてください。止める、ブレークの判断力も問われます。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

コメント

このブログの人気の投稿

パーソナルトレーニングジム渋谷

新年あけましておめでとうございます

エントリー