久々修斗へ


昨日は鳥取ジャムウォーター佐治代表に依頼され太田選手(ピュアブレッド鳥取)のセコンドに行ってまいりました。結果は残念ながらKO負け。37歳と言う高齢で世界ランカーだと言います。試合に出ているだけで尊敬ですのに、世界ランカーだなんて…4位だったのですが下位選手に負けたためランキングは落ちるでしょうが、まだ世界ランカーに残るかもしれません。鳥取の米子と言う小さな町から世界へ羽ばたいている姿を目の当たりにして良い刺激をいただけました。負けたのは残念ですが、立ち向かう姿には感動しました。お疲れさまです。

太田選手は、以前僕が鳥取でセミナーをした時にもいらしていたようです。もう昔すぎて忘れてしまったのは申し訳ございません。太田選手は覚えていてくださいました。また帰省した際、お手伝いできることがございましたらやりたいと思います。

鳥取は全国で一番人口が少ない県だそうです。更には所得も結構少ない県です。ほとんどが農家なのかな?道場も少なければ指導者もいない。技術は教則本やyoutubeだそうです。そんな環境で素晴らしい選手が出てくるのは努力としか言いようがありませんね。裕福になれるほどのファイトマネーは出ないでしょうし、勝ったから知名度、会員増ってわけでもないでしょう。そもそも人がいないのですから…涙。そんな鳥取から素晴らしいファイターが出るのは嬉しいものです。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

エントリー