ナイスガイと大和魂




昨日はビックリゲストが来てくれて大盛り上がりでした。現役プロレスラーがきて、畑違いの格闘技をするなんて機会めったに御座いません。現役チャンピオンですからね。

見た目とは違い謙虚でナイスガイでした。取り組む姿勢は紳士でしたね。オーストラリア人のシェイン(タトゥ)と英国紳士ザック(イケメン)。二人とも身体能力が高いからすぐに覚えてくれて、そしてスパーで即実践。でかいだけに怖いのですが。100㎏のシェインはもはや獣でしたね。カツギがパワーボムの様になっていました。今回改めて思ったのですが、柔術、グラップリングのテクニックは凄い!あれだけビッグガイにパワーファイト仕掛けられてもやられることなく凌ぎ凌いで、更には逆転できそうな場面もいくつか…風邪をひいてなかったら僕も参加したかった。門脇さん、野村さん、小倉さん、コースケの頑張りを見て感動しちゃったもん。シェインなんか『今日はワークアウトでバーンアウトしているんだ。あんなタフガイだったなんて運がないよ。』と言ったとか言わなかったとか。小倉さんとシェインのスパーには涙すら浮かべちゃいまいたからね。『小倉さん行きますか?』と言ったところ『行けと言われるならば、行く覚悟はあります!』・・・男だよ。野村さんとのスパーも芸術でした。日本伝統。ワッショイ祭りを体感したことでしょう。『MEでもMIKOSHIになれるのだな。』『MEにGODが下りてきたようだ。』『今でも日本にSAMURAIはいるのだな。』『NOMURAというGUYは遊び人のようだがな。』と帰り車中の中話していたそうです。(妄想)



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

エントリー