涙のセレナーデ

稲妻の試合が決まりそうです。4月中旬の大会になると思います。まだ決定ではないので決まり次第報告します。

三軒茶屋で『ごろう』という焼肉屋の店長をやっている稲妻、本当に忙しい毎日を送っています。自分で時間を作り早目に来て練習したりしています。『先生、今から稽古つけてくれませんか?』と、道場が開いていない時間にかりだされます。こういう図々しさは嫌いじゃあないです。なのでたっぷり可愛がってあげました。あ、ちなみに選手だから許しているのですからね。朝に『汗かきたいんで。』って言って来たら地獄突き食らわせます。あくまでも試合が決まった選手(プロ)だからです。

先日あるチャンピオンが僕に会いに来てくれたついでに稲妻と首相撲とスパーしてくれました。首相撲でもスパーでもボロボロにされ、天井を見ているか マットを見ているかしか出来ませんでした。最後にアドバイスを貰ったのですが悔しくてずっと泣いていました。

今まで少ないながらもプロ選手を作ってきました。練習で悔し涙を流した選手は強くなっています。僕はそれを見てセレナーデしていました。(セレナーデって何?)

余談ですが、かつて荒野のデスペラードと呼ばれたトシヲちゃんの送別会の話をしたところ、どこからも反応がございません。涙




■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/


コメント

このブログの人気の投稿

2月25日

忘年会

GWの予定(改)