便利になった弊害


昨晩このナースたちと道場で「勉強会」をやりました。いえ、決して「飲み会」ではございません。ここで文句を言ってくる人たちはただ『羨ましい』だけなのです。

冗談はさておき、彼女たちと「後輩たち、部下たちへの指導」について話をしました。彼女も中堅看護師として頑張っておられます。後輩たちへの指導を任されることが多いらしいです。最近の若者たちの話を聞きました。

最近の子は固定電話の受け答えが出来ないようです。それを言われてすぐにピンときました。なぜかと言うと「子供の頃から携帯電話を持たされているから」です。実際そうらしいです。病棟に電話がかかってきても「出方が分からない」とのことで任せられないそうです。そりゃあそうでしょう、普段なら「しもしも~」「こんばんみ」とかで出ている若者が「○○病院、○○病棟、○○です」と出れる訳がない。それを指導するのがお医者さんではない、やはり中堅のナースだそうです。冗談かと思いましたが本当にそうでした。

若手医師への教育もやはりナースだそうです。先輩や上司は教えないそうです。職人気質なのでしょうね。もしくは「そんなことは自分で覚えろ」的な所もあるのでしょう。だから最初から病院にいるナースが教えるのでしょう。

そりゃあ女性は強くなりますよ。未熟な若者を教えるのがナースなのですから。

彼女たちも逞しく育っています。そのうち僕も調教されそうです。

写真はイメージです



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com



コメント

このブログの人気の投稿

パーソナルトレーニングジム渋谷

新年あけましておめでとうございます

エントリー