一人立ち

道場では色々な意味で一人立ちって瞬間が見られます。友人と入会し、その友人と一緒じゃなきゃ道場に来れない・・・そんな子が一人で来る。一人でウォーミングアップできない人が出来るようになる。はたまた、少年少女が人として成長する瞬間があり、一人立ちへの成長を見ることが出来る・・・勿論大人でもいつでも成長することが出来ます。勿論僕が社会の全てではありません。ましてや、格闘技でもそうです。

そんな僕ですが、やはり自分なりの基準で叱る事があります。なるべく怒らないように。(僕の中での基準として、叱るは諭す、怒るは感情的の意味)

今日も二人怒りました。内容はまたいつかアップしようかと思います。本人も分かってくれました。僕の特技として『あとに残さない』ってのがあります。ギャグでは言ったりしますが、基本忘れっぽいので、その時のマグマの様な怒りは無いのです。あ、怒っていてもその中に冷静な自分を保つようにしています。そうでなければ今頃僕は獄長ウィーグル、はたまた牙一族のオヤジと化しているでしょう。そして今の道場には無く、獄中に入っているかもしれません。

話は脱線しましたが、自分自身も成長しなければ人にとやかく言え無いと考えています。なかなか未熟な自分です。未熟なりに生徒の事を思っていきたいと、その為に自分も成長せねばと…それが、自分の為なのかなと思い一人ビールを飲んでいます。グナイ。

おっと、写真のマリエが怒られたみたいな感じになっていますな。申し訳ない。彼女はやっと一人で来れるようになりました。一生懸命頑張っています。そしてクールな子です。お酒&ホラーが大丈夫みたいなので嬉しいですね。でも、ホラーナイトには来てくれないかも…涙





■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com/
■facebook:http://www.facebook.com/home.php#/profile.php?id=100000629081796
■twitter:http://twitter.com/hidemiyoshi

コメント

このブログの人気の投稿

花井岳文という男

寝技の楽しさ

お詫び