真の格闘家

日本で格闘技だけで生活している人はどれだけいるでしょうか?ファイトマネーだけって人は本当一握り・・・厳しいプロスポーツの一つと言えるでしょう。かつてのような華やかな格闘技はまだしばらく日本では見られないのでしょうか?またあの時のような業界になってほしいものです。あ、決して裏社会を擁護しているのではございません。

そんな格闘技界の中で数少ない部類の男、石渡くんが練習に来てくれました。しかも柔術に!彼の実績はご存知の通り、輝かしい戦績を持っています。そんな男がお喋り柔術に参加してくれ、更には生徒とスパーもしてくれました。ありがた事です。

練習後ワタリン(石渡くん)と色々話をしたりします。彼の話を聞いていると、彼の中の(プロ像)ってのが分かってきます。ファイトスタイルで自分の価値を上げるその覚悟。そしてプロとしての理想像を持って邁進する力・・・あらゆる選手に聞いてもらいたいところです。『アルバイト格闘家にはなりたくない…』こんな事を言っていました。色々深い意味はあると思います。ワタリンは自分の体一つでそれを体現しています。

まだまだ怪我は6割7割の回復だそうです。焦る気持ちは押さえてしっかりと治し、怪我する前以上の身体で復活して欲しいと思います。




■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/


コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

エントリー