帰国子女

3か月の柔術留学を経て無事に帰国したコースケが道場に来ました。66㎏の体重が72㎏になっていました。米国の食事は多いと言っていました。きっと何かが入っているんだよ…と言っておきました。残念ながらタトゥは入っておりませんでした。

ジャンジャック・マチャドの道場に短期留学していたのですが、あらゆる所で感化してきたようです。3か月の期間行ける行動力と財力、そして若さ、これは彼にとって素晴らしい財産となる事でしょう。
 コースケはこれで人生の目標が出来たようです。それに向けていちずに頑張ってほしいものです。若さ、若さってなんだ?振り向かない事さ・・・こんな名曲もあります。迷いはつきものでしょうが、突き進んでほしいものです。

僕は帰国子女という言葉に凄い勘違いをしていました。帰国子女って、勝手なイメージですが、可憐で色の白い女子の事だと思言っていました。安生200%の紹介に『帰国子女』って書いてありショックを受けて寝込んだのは内緒です。 そんな青春時代でした。GOOD-BYE青春。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/


コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

エントリー