OTの進む道


OTが2月中旬に試合に出るそうです。それを聞いてビックリしました。今回会って話をし、行動をともにしました。以前より目の病気が進行しているように思えました。

OTの目の病気は、『網膜色素変性症』 。視野が狭くなる病気だそうです。こいつが進行性の難病でして、現在視野が両目とも3度、そして将来は失明の恐れもあるらしいです。もっと医療が発達し、いつか今以上に視野が広がることを願うしかありません。今してやれることはOTのサポートのみ。うーん、残念。

そんなOTが遠藤さんと空手のスパーをやっていました。やはり以前より見えていないように思えますが、鋭いローとミドルは素晴らしかった。


が、しかし、日頃の練習不足でスタミナ切れは早かったですね。(笑)それじゃまずいぞOTくんよ。試合出たって恥じかいちゃうぞ!本人も『あかんわ、まったく動けへん。』と言っていました。そんな事はない、10秒くらいは動けていたぞ!(笑)

これからは試合、学校への進学(鍼灸)…色々忙しいが頑張ってくれよ。応援してるよ。

格闘技のお蔭でOTがちょっとでも進んでいる姿が頼もしく思えました。

コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

上達するコツ