鳥取いいとこ、一度はおいで


三朝の紅葉

かもめ。浦富海岸に行きました。遊覧船に乗り浦富海岸を船の上から眺めていました。かなりウネリがきつかったのですが海は綺麗で日差しは爽やかでした。

日本海。冬の日本海は波が高いので有名です。そんな寒空の中サーファー達は波待ちをしています。極度の寒がりの僕としては考えられません。そして親父と釣りに行きました。まったく釣れませんでした。親父曰く『防波堤が出来て海流が変わったからだ。』だそうです。波が高すぎると生活に困ります。魚が釣れないのも生活に困ります。難しい問題です。

鳥取砂丘…上空に白い月が見えています。朝一番に行ったので人も少なくラクダもいませんでした。天気が悪い予報でしたが、鳥取滞在中は全て天気が良かったです。これから鳥取はぐずついた天気が続きます。今年の冬は大雪と言われています。皆さん気をつけて。

今回鳥取には療養と甥っ子や家族に会う、そして墓参りでした。年に1度帰るか帰らないか、とんだ親不孝者です。なので心を入れ替えなるべく帰るようにします。別に肩を揉んだり飯を食いに連れてったりしません。只顔を見せるだけです。それだけでマンゾク…のはず。


天気が良かった為観光までしました。投入堂に登るのは生まれて初めての事でとてもいい経験になりました。また機会を作り登りたいと思います。アソコは下手したら死にますから高所恐怖症の人、体力のない人は難しいですね。しかし道場の人は皆大丈夫でしょう。(高所恐怖症は知りませんが)是非皆でいきましょう!


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

コメント

このブログの人気の投稿

寝技の楽しさ

花井岳文という男

お詫び