初体験

トイレが詰まる…人生初の体験でした。幸い掃除をしていたのでモノ等はない綺麗な水でした。流すたびに溢れてくる、この失恋の涙にも似たこの思い、もう二度と体験したくないものです。

道場は飲食店ではないので、それと比べるとトイレに行く頻度ってのは少ないかと思います。なんてたって汗をかきますからね。ですが面白いもので『トイレが詰まった!使えない!』となると皆行きたくなるようです。どんな心理なのでしょう?

道場のトイレは2つあるのですが、汚水管はすぐに合流しているそうで、一つが詰まればもう一つも詰まるといった律儀な構造。これは困りますね。よって、一方をすっぽん すっぽんしたところでは無理だそうです。なので買ってきたのは『トイレ洗浄中』フレッシュミントの香りです。それを一つで良い所3つ大人ぶっこみしてしまいました。それだけ焦っていたのです。環境問題より、目先の催物を優先したのです。

レッスン中で多くの生徒が汗をかいていたのですが、トイレを我慢してもらい(シミーズさんは脱落しどっかに行く)ことなきを得ました。レッスン終了後、恐る恐る流してみたら・・・・見事開通!残っていた生徒達は涙を流し肩を叩きあいました。写真はイメージです。

それにしても科学のチカラ★、これは偉大ですね。ですが、何かしら詰まっていたものをアノ短期間でどうにかしてしまうチカラ、もし僕が浴槽に入っていて、それをぶち込まれほっとかれたら、もしかしたら骨になってしまうのか?・・・そんな事を考えてしまった夜でした。めでたしめでたし。





■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/


コメント

このブログの人気の投稿

花井岳文という男

お詫び

寝技の楽しさ