競技で負けても闘いでは負けじゃない


格闘技、競技である以上勝ち負けをつけるための基準というモノがあります。ポイントだったりKOや一本だったり・・・競技のルール上では勝敗はあるでしょうが、練習では無いものだと思っています。生徒に取られたり、良いパンチをもらったりすると悔しいですが、基本気にしません。(気にさせる生★徒はいますが。一生ポイント、接待一本は上げたくない人)皆さんも楽しむためには気にしないほうが良いと思います。勿論プロだったり競技志向だったりする『選手』にはなかなかそうは言えませんが、一般生徒はそうしたほうが良いでしょう。

まずはしっかり『上手くなる』って所を意識して欲しいと思います。その中でスパーで試し合いをして楽しんでもらえればと思います。まずは楽しむこと。楽しみながら上達していって欲しいと思います。それを出来るように僕たちも頑張ります。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

パーソナルトレーニングジム渋谷