グラチャン@ディファ大会


10月15日 ディファ有明にてテツ(パラエストラ町田)が出場します。相手が二転三転変わりましたがぶれずに穴を埋めている状態です。初めての階級フライ級(56,7㎏)で闘います。応援よろしくお願いします。

テツは真面目すぎるくらいです。もうちょっと肩の力を抜いても良いかと思いますが性分なのでしょう。上手く付き合っていきます。環境もまた練習が沢山出来る環境に変えていくようです。時間が出来れば質のいい練習量が増えると思っています。

プロとして一番大事なのは「プロとしての自覚」、これは立ち振る舞いだったり、練習への姿勢、相手への敬意、仲間への感謝だと思います。次に必要なのが「環境作り」です。環境作りは「練習時間の確保」と「練習環境」だと思います。幾ら良い道場だとしても通うのに2時間かかったり、自主練だったりすると無駄です。なので選手には「引っ越せ」もしくは「他に行け」と言います。「電車の中で練れるし、本も読める」と講釈垂れる選手(ダル)もいます。それは家でもできるし、電車ではミット打ち、打ち込みは出来ない。良い環境を作る一歩として「道場のそばにいる」が必須だと思います。

テツも職場を変えることを考えています。しっかり自分の事を考えています。そこからがスタートです。応援よろしくお願いします。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


コメント

このブログの人気の投稿

2月25日

忘年会

GWの予定(改)