予想屋ヒデ



本日発売のゴンカク8月号(GONKAKU)にUFC200他の予想、見立てを私ヒデ三好が担当しております。受け手はHIDE'Sの癒しキャラ小澤さんが務めてくれました。2ショット写真では骨法の構えで撮っていただきました。小澤さんと言えば骨法の中心選手だったレジェンド的な方なのです。そして僕は骨法通信教育4級の腕前。この構えの差が出ております。まるでダチョウ倶楽部ですね、僕は。

こういう予想、解説等を受けているお陰で、MMAをただ楽しんで視聴するだけではなく、技の本質、流れ、伏線、タイミング等を考えながら見るようになりました。勿論今までもそういった目線で見るようにはしていましたが、取材を受けるようになりより真剣に見るようになりました。お陰で日本のトップ選手が来ても対応できるようになり、日本中から選手が来てくれるようになりました。(言いすぎか)

今回予想と言ういつもの解説とは違う企画です。各選手の映像を真剣に何度も見直し、選手の特徴、相性を寝ずに考え取材に応じました。短期間で沢山見ました。試合は生もの・・・その時の選手のコンディション、運、ジャッジ・・・色々な要素が絡んできます。当たらないかもしれませんが、試合を見るにあたり参考にしていただければと思います。特に重量級は一発逆転ホームラン級の打撃があります。本来ならば辰吉丈一郎バリに『分からへん、そんなん分からんよ。やってみんとな。』と言うべきかもしれませんが、真剣に考えてみました。是非ともご覧になってください。

毎度ゴンカクさんには感謝しております。毎週のように日本だけではなく、世界各地で試合があり、それを月刊誌にまとめ情報を発信しておられます。松山編集長、高島さんを始めライターの皆さん、本当に尊敬します。少しでも格闘技に貢献できるならヒデ三好、HIDE'Sを使ってください。

最後に、進撃の巨人の諫山先生と堀口選手の対談は、うちの道場で行われました。先生と堀口選手の後ろで生徒のYUNIが写っております。1日20万アクセスがあるカリスマブロガーのYUNIも一緒に応援よろしくお願いします。(笑)


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

エントリー