だが断る!




先日生徒に『うちの店でバラエティーのTVはいります。先生面白い客として出演してください。』と連絡ありました。僕のスーパーコンピューター(8bit)で考えました。生徒の為なら出演すべきかもな。いや、逆に汚してしまうかも。道場的にも出れば何かに役立つかも…・そんな事を考えました。結果は断りました。正直その生徒の店に行っていないのに『はい!良く来ています!この店最高です!』と嘘もつけませんし、道場的にこんな形だとリスクもでかい(本当に考えて)・・・そんなこんなで申し訳ないのですが断りました。あまりTVを見ない僕でも知っているような、知らないような番組だっただけに『出ればいいのに。』という声も来ましたが。ま、実力で出れるようにしますよ。

そんな事より相撲が始まりましたね。応援している遠藤、調子が良いようです。早く三役、そしてさらに上に・・・と期待しているのは日本国民誰しもだと思います。稀勢の里、もうすでに2敗・・・今場所横綱になれるか!?って場所なのですが、前半戦で2敗とは…日馬富士休場でチャンスでしたのに。勝負強いんだか、弱いんだか…目が離せません。

道場でも相撲の練習は取り入れております。これは楽しい。安全で明確でいい!キックでも取り入れることにします。

■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

忘年会