理由(わけ)




迷える子羊からメールが来ました。『今にも目からこぼれそうな 涙の理由が分かりません。また、柔術の試合に出ても良いですか?』・・・今、心の内をさらけ出した素直なメールですね。彼はきっと試合に出たのでしょう。そして負けたのでしょうね。追いかけて、追いかけても、掴めないものばかりさ…と、言わんばかりの心のうち、察します。慰めの言葉を返すと『愛じゃ家賃は払えません。めいいっぱい pure my heart。』・・・ここまで来ると会話が成り立っていません。それでもいいのです、子羊の御霊が救われるのであれば。愛があれば強くなれる…と真実を伝えると『ありのまま、ただ愛し続けます。』・・・これで終わりました。僕の仕事のほとんどが、こんな下らない事に時間を費やしているのです。

■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

忘年会