投稿

2月, 2016の投稿を表示しています

本日は休館日です

イメージ
ですが休肝日ではないです。すでに飲み始めました。(笑)誘ってくれたら出向きます。

岡見勝利

イメージ
岡見勇信くんは見事勝利しました。
応援ありがとうございました。 完勝と言える試合でしたが、反省しきりと岡見くん、これが修羅の男なのですね。 今回はパンチの確認、バンテージを巻くというミッションでしたが、上手く行けたと思います。 HIDE'S KICK!で打撃を練習していたのでもっと進化した岡見を見せたかったようです。2か月で流石に思ったようにはいきませんでした。そこを反省しております。 桜井選手は昔から好きな選手でした。僕より年上で世界で活躍する岡見相手に凄いと思います。
ダメージは大丈夫でしょうか?
ちょっと心配です。 色々な方とお会いできました。
光岡さんとお話しできて良かったです。
水垣君がわざわざ挨拶に来てくれました。
大久保さんも相変わらず忙しそうでした。
美木君は、相変わらず鳥取をバカにしていましたが、『岡山のほうが鳥取より下ですから!』と亀池さんを敵に回す発言をしていました。
そして『高島さんも神戸では下の方ですからね。』と挑発的な事を言っていました。 他にも沢山話したので疲れましたね。
酒飲んで寝ます。 岡見くん、お疲れさま。
そしておめでとう。
また練習に来てくださいね。
また応援に来てくださった皆さん、ありがとうございます。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

3月の予定

イメージ
21日 28日がお休みとなります。

13日パンクラス@ディファ有明大会にリトル(ガッツマン所属)が出場します。三谷選手(コブラ会所属)と対戦します。三谷選手の試合を見ました。根性がありますね。身体も大きいい。タフな試合になることでしょう。

リトルはガッツマンに所属しながらうちに通っています。24時まで練習できるのと、同階級の練習相手、僕に教わるのが良いそうです。24時までと言っても、それからもずっとやっていますけどね。『帰れ!』と怒鳴るまで練習をしています。いや、怒鳴っても『あと、もう一回だけ!』とか言って延々とやっています。僕はこうやって生徒たちに無視されているのです。深夜に来ている連中は練習が大好きなのです。カールさんにしてもシミーズさん、リトル、アツシ・・・みんな言うことを聞きません。『阿藤もう一会』と言うチームなのです。

深夜の練習が終わってから色々話をしたりします。格闘技とは全く離れたプライベートな話が多いです。それはそれで本当に楽しい。結局道場出るのが25時まわってしまいます。朝に弱い理由です。

3月13日 パンクラス@ディファ有明

15時スタート 第二試合

来れる方は僕かリトルに言ってください。皆で応援に行きましょう。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

明日土曜日

イメージ
ヒデ三好が試合セコンドの為17時からのキックは不在となります。スタッフ、先輩が仕切ってやります。またケガで休養されていた教祖は明日から指導だけの復活となります。よろしくお願いします。

今日も昼柔術にてエイゲン先生が『タップはとにかく早めに!』と言っていました。本当にそうです。生活、仕事に支障をきたしていては趣味とは言えません。長く楽しく続けるためには自己防衛のためにタップはお早めに。いつも言っています『ケガをしない、させない』・・・これに尽きます。





■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

たっぷりタップ

イメージ
寝技は自ら負けを認める『タップ』というモノがあります。口頭で言う『まいった。』『ギブアップ。』や、相手、マットを手で叩く(足でマットをたたく場合もあります)方法でまいったの意思表示ができます。これは屈辱的とも取れますが、ケガをしない為の防御でもあると思っています。練習では我慢する必要はありません。僕は試合でも我慢する必要はないと思っています。『限界まで…』と試す必要はないのです。逃げられない、これは痛いと思えばスグにまいったをして下さい。

あとはMMAや海外でもたまに見られる『必要以上の極め』は意味が無いことです。僕は練習では相手がまいったをしていなくても離してしまいます。別にまいったさせるところには拘りはございません。試合では折るでしょうが、練習ではそんなことはしません。

打撃はどうでしょう?うちでは基本ガチンコのスパーリングは禁止しております。ガチは選手が試合前の数週間くらいなものです。アマチュアでどうしてもバチバチやりたいのであれば試合に出ることを勧めています。試合なら心置きなく思いっきり出来ます。試合は毎週のようにどこかでやっております。多少ルールが違うかもしれませんが、どのルールでも対応できるように練習は行っております。

打撃では途中でまいったってのはし辛いものです。『これが当たればKOされる!まいったしよう。』ってことは出来ませんよね。なのでガチスパーは禁止しております。過去に大きなケガをした人がいます。勿論元プロだったり現役プロです。一般の方がアツくなるようなら周りが止めたり、注意してくれたりします。

逆を言えばプロ選手は育ちにくいとも言えます。それでも良いのです。楽しく長く練習できた方が、皆さんの為、格闘技の為になると思っているからです。

写真の★団長は400戦無勝全敗という素晴らしい肩書を持っています。勿論そんなの嘘ですが、それくらいタップの数は多いのです。『一日で煩悩の数よりタップした!』という逸話もあります。そんな団長も大きな怪我もなく(肋軟骨がちょっと何とかなったくらい)細ーく、長く続けておられます。それで良いと思います。楽しく安全に、そして時には激しくを長く続けられるのが一番です。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in…

所属

イメージ
最近トッププロの方が来てくれます。生徒の為にもとてもありがたい事です。直にプロの練習、パフォーマンスを見れるのはなかなか見れるものではございません。

そんなファイターたちは他に所属しているジム、道場がございます。うちに来ているからHIDE'Sの名を背負え!とか言いません。背負いたい人が背負えばいいのです。アマチュアの選手もそういった方もいらっしゃいます。他の道場にも通っているけど楽しいし、ちゃんと教えてもらえるからと言ってくださいます。写真の西さんがそれです。それはそれで良いのではないでしょうか。プロにもアマチュアにもちゃんと出稽古料は頂いております。『ニシズチョップ!』と名乗って試合に出ても良いでしょう。そこまで拘りはございません。ただ、うちで年中練習しているのに・・・ってのはちょっとだけ思うかもしれませんが、基本気にしません。

『払えばなんだっていいんだ?』ではなく、『ちゃんと払っている人に悪い。』と思っております。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

昼柔術エイゲン編

イメージ
水曜日、金曜日の11時30分~やっている柔術は、エイゲン先生が担当しております。明るく質問しやすいクラスですね。いつも笑いが起こっております。そして初心者に優しいベーシックなクラスとなっております。参加者も白帯、青帯が多いのですが、指導者クラスも来たりします。教え方、ディティールも勉強になります。僕も勉強させてもらっています。これぞ早川柔術!って感心してばかりですね。





■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

セコンド

イメージ
27日土曜日、後楽園ホールで行われるDEEPに岡見君のセコンドにつくことになりました。それでなくても行く予定でした。初めてつく選手のセコンドってのは気楽なものではないのです。ですが、きちんと務めてまいります。行きたい方がいらっしゃいましたらチケットを頼みますので僕に連絡ください。僕好みのカードばかりですので僕自身楽しみなのですが、セコンドなので見れないかもしれない・・・

岡見くんはよく来てくれますね。指導法がしっくり来ているらしく、また雰囲気も好きなようです。色々なファイターが来てくれるのですが、雰囲気はよく言ってくれるのが嬉しいですね。

ゆーまが岡見くんに挑んでいる写真です。全く物おじしないゆーまはファイターとしては素晴らしい。怪我せずじっくり育てればいいファイターになると思っております。親御さんが望んでいるかどうかは分かりませんが、本人は『プロになる!』と考えているようです。

岡見くんを始め起一やその他トップファイターを間近で感じられるのはゆーまを始め生徒にとっても良い環境と言えるでしょう。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

10冊

イメージ
ゴンカク4月号に板橋寛の引退インタビュー、中島薫のラリパパインタビュー、ヒデ三好の技解説(おまけに八巻選手の技術受け手)で出演しております。是非ご購読の上、感想を聞かせていただければと思います。

寛ちゃんはファイターとしてのインタビューはこれで終わりになるかと思います。本人が一番寂しい思いをしているでしょう。ですが、これからの人生のほうが長い!まずは自分が自分であるために体調をしっかりと管理してほしいものです。最後だということで10冊は買うそうです。本来ならば100冊は買いたいところだそうですが、今のレベルでは10冊が精一杯だということです。これが最後なら借金してでも(嫁を質に入れてでも)購入してほしいものです。




■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

嬉しい報告

イメージ
こうやって格闘技だけで生活できるのも皆さんのおかげです。そのお陰で沢山の方と出会えました。そして色々といい勉強をさせてもらいました。そしてこれからもそうあることでしょう。引き続きお引き立てのほどよろしくお願いします。

何となく先生、会長と呼ばれて月日が経ってくると、色々な方から色々な事を教えてもらいます。一番多いのは祝い事ですね。『先生結婚します。式には来てください。』『子供が生まれました。』ってのが多いです。たまには『彼女が出来ました。会ってください。』ってのもあります。親じゃあないんだからっていつも言っています。でも嬉しいのです。

そしてヤフーニュースで『マイバッハ谷口に子供が!』と言うニュースが飛び込んできました。マイバッハば中学生からの付き合い。ご存知かもしれませんが、あいつをプロレス界に無理やりぶち込んだのは僕なのです。

周平(マイバッハ)がオリンピックを目指し自衛隊体育学校で日々レスリングにハゲんでいました。僕が全く行く事が無い和光にたまたま連れていかれ駅で突っ立っていたら、向かいに周平がぼーっと口を開けて立っていたのです。高校卒業後、お互い消息不明。周平が関東に来ていることは僕は知りませんでした。運命のいたずら・・・とでも言いますか、和光でヒデミヨと周平は再開してしまったのです。

周平はオリンピック絶望となり、実家に帰り就職するという選択を選んでいました。そもそも性格上争う事はむいていない周平、鳥取に帰り先生のコネで就職し小さく収まることを選ぼうとしていました。ただ『プロレス』にも興味が多少あったようですが、『僕には出来ないと思います。』みたいな事を言っていました。

その時ヒデミヨ青年は周平を叱ったような気がします。あ、いつも叱っていましたね。『周平、お前田舎にはいつでも帰れるだろ!出来るか出来ないかはやってみないと分からんだろ!体育学校の先輩杉浦がいるだろ!迷わずプロレスに行け!そこでダメだったら田舎に帰れ!』と言いました。『怖い先輩に無理やり勧められ…』ってなことを週プロにも書かれています。そして行動を起こした周平は見事プロレスラーとして活躍し、今では人気レスラーの一人となりました。そして女子プロレスラーの西尾美香さんと結婚し子を授かった・・・と言うニュースが流れたわけです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=…

練習仲間

イメージ
格闘技は練習相手とコンタクトを取るので他の競技より親密になりやすいと思っております。また個人競技でもあるので良くも悪くも独立しやすい部類です。かくいう私も独立しHIDE'S KICK!を丸9年運営してきました。

その前は寛ちゃんがいたスポーツクラブに間借りして教えたり、ラーメン屋のバイトをしたりしました。その期間があったからこそこの9年だと思っています。いやー早いもんですね。4月から10目突入です。前にも書きましたが、色々な人にHIDE'Sは1年持たないって言われていました。(笑)お陰さまで持っちゃいましたね。

実質スポーツクラブで教える出したのがHIDE'Sの始まりとも言えます。雇われではなく、独立し経営者となったのがその時だと思います。色々な人に助けられました。感謝でしかありません。

更に遡ること、僕が現役時代の時に練習仲間だった野本さんが親子で入会してくれたのは先日書いた通り。これは嬉しいですね。TF池袋で僕の存在を知り来てくれました。その頃は僕はロン毛で練習と飲んだくれの毎日でした。(笑)ロクでもない人間の頃を知っている時代の人がとうとううちに来てしまったのです。(笑)その頃の言動を野本さんは覚えておられるのがとても嫌なのです。本当に恥ずかしい。(苦笑)

そして野本さん、僕の禁断の写真を道場に持ってきてしまいました!自分を見て笑ってしまいました。いやー恥ずかしいからやめてくださいよ!でも懐かしい顔がまた見れて嬉しいですね。今でも繋がっている人もいます。会場で声をかけてくれる仲間もいます。こうやって僕とまた練習をしたいといって来てくれる人もいる。本当に格闘技はいいモノです。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

ゴンカク4月号は買い!

イメージ
ゴンカク4月号が23日に発売されます。いち早くHIDE'Sには現物が届いております。

今回の号はHIDE'S KICK!関連の記事が満載です。まずは寛ちゃんの引退インタビュー。まったくうちの事は触れていません!これは説教です。(笑)ですが、彼の苦悩やキックに対しての気持ち、そしてこれからの事が書かれています。きっと。



そしてラリパパと友人関係のカールさんがインタビュアとしてデビューしております。これからゆっくりと読みたいと思います。

そして我がヒデ三好がTJデラショーを下したドミニククルーズの動きの解説をしております。体重移動、パンチのタイミング、ステップワークを紐解いてみました。インタビュアの高島さんのおかげで伝わりやすくなっていると思います。

そして八巻祐選手の技術の受け手として私が出演しております。八巻選手の凄さを肌で感じれたのは僕にとってもいい経験が出来ました。素晴らしい技術に触れると感動するのです。八巻選手ありがとうございます。また松原先生ともお会いできまして光栄です。

余談ですが、こういった解説、特に高島さんは、本題より違う話のほうが長いのです。ほぼシーモネーターだったりすることもあります。『無駄な時間だろ!』って言われるかもしれませんが、僕にはこれがものすごく助かるのです。何だかんだ緊張します。それをほぐしてくださる高島さんのテクニックだと思っております。お陰で言いたいことがスラスラ出てくるのです。これが『プロの仕事』なのだと思うのです。

ゴンカク編集長の松山さん、亀池さん、高島さん、いつも色々とありがとうございます。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

予防

イメージ
道場では沢山の人に会うことができます。色々な職種の方、年齢と様々な方に会えるのが良い所の一つでもあります。逆を言えば色々な人に会うと風邪やウイルス、菌なども貰いやすくなります。お医者さんの生徒さんがおっしゃっていました。誰でもできる『うがい』と『手洗い』を勧めておられました。僕も室内に入ると必ずやるようにしております。それでも軽い風邪をひいたりします。また、菌も移るので本当に気をつけねばなりません。破傷風菌、白癬菌などのマット菌は本当に怖いですね。これらの予防は色々とあるようですが、僕がやっているのは『すぐにシャワーを浴びる』です。これは良いと思います。マットもアルコール消毒はまめにやっておりますが、目に見えないので怖い所でもあります。グローブ、脛あても消毒していますが色々な人が使っています。

悲観的な事ばかり書きましたが、今まで酷い感染はありませんでした。これも皆さんの気遣いのお陰ですね。ありがたいかぎりです。ですが、これからは分かりません。これからもまめに消毒し気遣っていきますが、皆さんの協力も必要です。『変だな…』って思ったら思い切って休んでください。皆に会いたい気持ち、練習したい気持ちも分かりますが、道場閉鎖になったらそれこそ練習できません。よろしくお願いします。

分かったな!ヨネ&ゆーま


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/


最強中学生

イメージ
シンタローです。僕がキック現役時代に一緒に練習していた野本さんのお子さんです。お父さんの影響で空手をはじめ、柔術も少しやっていたそうです。そしてキックボクシングを真剣に始めました。物静かなシンタローは、挨拶もまともにできないシャイボーイでした。今でもきちんと出来ているとは言えませんが確実に良くなってきています。ゆーま、テコンドーの関根ちゃんととても仲良くやっています。

格闘技は人の心を溶かす効果もあると思うのです。内気な子でも、肌と肌、拳と拳を合わせることによって、JOJOではありますが心を開いてくれるのです。八洲学園の生徒でもそう感じました。

小学生のマサヒロは・・・最初から『ち○こ ち○こ!』と叫んでいました。『ち○こ』と『う○こ』が好きなのは正常な小学生であります。シンタローからはまだ一切聞いたことがありません。(笑)

これからもっともっと格闘技を通じて、社会性、人間性を含めた強さを身に着けてほしいと思います。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

格闘技で語学上達

イメージ
ティンファイが一時帰国するそうです。5週間ほどだそうです。もう学校が休みに入っているようで毎日のように来ては練習をしています。そして練習した皆と記念撮影をしています。皆さん付き合ってあげてください。

ティンファイは大分日本語が上達しました。学校でも中国人の友達と喋っているようですので、日本語は道場で学ぶことが多いようです。日本で働きたいようなので、格闘技を通じて日本語の上達ができると良いですね。

クリス、ネイトとまだまだ日本語が苦手な生徒もいます。ピローのように英語を勉強している方は英語で喋りかけてくれたり、通訳してくれたりすると助かります。逆に彼らも日本語を覚えたいので日本語で話しかけてあげるのもいいと思います。

趣味を通じて語学が学べるのは素晴らしいと思います。え?お前は?全く上達しませんが、何となく努力はしております。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

路上のルールpart・・・いくつか忘れた

イメージ
道場でのルールを簡単に・・・

僕の言う事の空気は読みましょう。(笑)冗談は多いですがたまにはまともなことを言います。その境目が分かりづらいでしょうが慣れてください。無茶苦茶言っていますがご協力を…(笑)

エアコンは勝手にいじらないでください。本人は暑かったり寒かったりするでしょうが、全体の感じを見てなるべく風邪をひかないように考えております。各指導者には権限を任せておりますが、個々での使用は控えてください。必ず指導者に確認してください。今日も『お前んちじゃないんだよ!』と言いました。暑がりには可愛そうだと思いますが、シャワー浴び身体が冷えた生徒もいます。ご理解ください。

掃除はみんなでやっております。皆がやっているのにも拘らず、自分の道具の手入れを始める生徒がいます。誰もが気づいていることでしょう。それも空気を読んでください。そういったところも気づき合える生徒がやはり伸びると思います。相手の事が読めなければ・・・ですね。

他にもありますが、最後に僕が怒りまくっている時はほっとくと良いでしょう。殆どそんなことがありませんが、たまにあるようです。その時はそっとしてあげてください。気の利いた人ならそっと肩を抱いてくれなだめてくれます。


こんな本気だかふざけだか分からない感じだから生徒は困るのでしょう。基本『楽しくいこうぜ!そのためには人を思いやろう!』で、行きましょう。今日一日でこんなことがあったのでよろしくお願いします。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/


自由っていったいなんだ?

イメージ
今日の昼柔術、強い選手が集まりました。アツい練習が繰り広げられました。新しい生徒も増えて盛り上がっていました。これが続くと良いですね。

フナッシーが『今日の小澤さん、生き生きとしたスパーでしたね。』と言っていました。それに乗っかった周りが『なんか奥さんに許してもらえたんでしょ。』みたいなことを言いだしました。すると小澤さんが『うるさい!俺はこの青いマットの上だけが自由なんだ!』と叫びだしました。何やら普段は良いことが無いようです。HIDE'Sのこのマットが居場所らしいです。

こういった道場の在り方もありなのでしょう。普段生活ではうまくいかなくても、道場では自分を出せる。自分の居場所として道場があるのもいいモノです。

本当に色々な方と出会える道場、皆さんにとってもいい場所であり続けたいと思います。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

4月から

イメージ
4月にまたクラス割りを変えようと思っております。やはり生徒が少ない所は何かしら変えていかねばなりません。これも経営者としての仕事なのです。ですが、基本あまり変えることはございません。出来ることならクラスを増やしていきたいとも思っていますが、なかなか人手がねぇ…誰か信頼できる人がいると良いのですが。

今日、大手のジムで練習していた方が見学に来られました。僕の悪い癖で、ついついこちらが質問攻めしてしまう。こういった商売していたら他道場の事は気になるのが弱小道場経営者の性。その道場の話を聞いたら、一等地にうちの5倍くらいの敷地、生徒は40人くらい一クラスに集まる・・・OMG。今の道場でそれだけ集まるのでしたら僕は今頃ベンツにのって葉巻を吸いながら銀座のクラブに通っていることでしょう。興味はございませんが。

そんな話を聞いていると出てしまうのが『良いなぁ。』ってフレーズです。見学された方もさすがに笑っておられました。ですがいいのです。うちはうちでしか味わえないクラス、講師を揃えていると思っております。柔術の父 中井先生が『道場はその人を写す鏡』みたいなことを仰っておられました。これって本当にそうだと思います。うちはうちらしくあり続けることが大事。ただ、経営者としても今いらっしゃる生徒さんの為にも営業努力をしなくてはいけないと、改めて思った日でした。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

コツコツと効率化が上達の近道

イメージ
昨日朱里選手が教祖クラスに来てくれました。Krushでチャンピオンになり、今はプロレスラーとして活躍しそこでもチャンピオンになりました。これからはプロレスラーをやりながらMMAのチャンピオンを目指して頑張るそうです。

朱里選手は教祖にみっちり習っているようです。数か月しかやっていない寝技、かなり強いです。うちの青帯が翻弄されていました。やはりチャンピオンになるほどの人は努力と才能をお持ちなのでしょう。才能あるものが努力する…勝てっこないですね。涙。

僕も結構教祖と練習をさせてもらっています。シンプルですが効率の良い技術を教えてくださいます。シンプルすぎて難しいのですが、それができるようになるとかなりの上達が見込めます。朱里選手が短期間であれだけの技術を覚えたように。

そんな教祖クラスは月曜18時~ 土曜19時~あります。トッププロも参加する教祖クラス、柔術でも使える技術多数ですので、柔術家にもお勧めです。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

教祖イズム

イメージ
最近日本格闘技界、いや、世界で活躍する選手が出稽古に来られます。ストラッサー起一、岡見君、この前は朱里選手・・・名だたる選手が来て練習をしていきます。彼らは教祖や僕に習いに来てます。流石トップ選手。どんどん吸収していきます。本当にスポンジのようです。

彼らは一般生徒と一緒に練習をしてくれます。その時にしっかり胸を借りましょう。そして★団長やいのっちのように、女の子に『俺トップ選手と練習しているんだ。』って自慢しましょう。(笑)せっかく来てくれているんだから技の一つでも習ってみてください。写真の一つでも撮ってSNSに『応援してます!』くらい書いてあげてください。喜びますよ。

基本ファイターは怖いイメージがありますが、皆期の優しいナイスガイです。たまに天然もいますが、気を使ってくれる人ばかりです。どんどん絡んであげてください。すると僕が楽になります。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

イメージ
今日も暖かいですね。もう冬は終わったのでしょうか?寂しいっていやぁ寂しい。暦の上では春ですが、流石に暖かすぎでしょう。暖かくなったり寒くなったりで、本格的な春になっていくのでしょう。
★団長から指摘がありましたが『小春日和』は11月12月の暖かい日を言うそうです。ありがたい詩的です。

さらにストラッサーから『★は止めましょう。』と言われました。黒星ってことが縁起でもないということなのでしょうが、団長が黒星なのですから仕方のないことです。ストラッサーには説明していませんが。

ぼちぼち入会者、問い合わせが増えてきています。暖かくなると動きたくなるものです。是非とも格闘技をやってみてはいかがでしょうか?本当に『やってよかった。』と思ってくれると思います。一緒に汗をかきましょう。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

小春日和

イメージ
今日は暖かったですね。皆さんウキウキしている感じがしました。僕も便乗し散歩に出かけました。おばあちゃんとお孫さんであろう子供たちがサッカーをしていました。おばあちゃんの身のこなしにびっくりしながら鼻歌交じりで歩きながら眺めていた。すると僕のところにお孫さんのミスで僕の方にボールが飛んできました。おばあちゃんに負けないくらいの身のこなしでボールをキャッチ、そして蹴り返しました。往年の釜本か?と言うくらいのテクニックで・・・おばあちゃんに物凄い謝られ方をしたので気まずくなりその場を去ろうとしたら、遠くから3歳くらいであろうお嬢さんが駆け寄ってきて『大丈夫ですかぁ?』と、手を振りながら大きい声で僕を心配してくれました。身体もそうですが、心も温かくなった昼下がりでした。

それを中和するために小澤さんの写真をどうぞ。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

ストラッサー起一と言う男

イメージ
最近ストラッサー起一(国本起一)が良く来てくれます。UFCで活躍し、UFCでチャンピオンを目指している日本のトップファイターです。大阪のおまっちゃんの紹介でうちに来るようになりました。そして一般会員と一緒に練習をしてくれます。一切気取ったところが無く、時には僕にいじられる弟キャラとなっています。しかしいざ練習や試合の話になりますとアツくなる本気の男なのです。うかつにギャグなんて言えません。火傷してしまいます。

今まで有言実行を掲げて格闘技選手をやってきました。勿論躓いた時もあったでしょう。それでも自分を信じHEATのチャンピオンになり、見事UFCからオファーをもらい活躍している数少ない選手と言えます。普段気の良い起一も練習になったら集中力は格段に上がります。

なんでこんなに起一を褒めるかと言いますと、いつもブログ等でHIDE'S KICK!の事を褒めてくれるからです。(笑)

冗談はさておき、ある意味僕が今こうやって格闘技界で解説等ができるのはタクミをはじめ、ストラッサー起一という現役選手が僕の紹介をしてくれるからなのです。感謝しております。

起一が良く言ってくれるのが『ホンマ、三好先生に出会わなかったらと思うと怖いっすわ。』と『なんで他の選手、三好先生の所にこおへんのやろ?って不思議ですわ。』です。腹黒い所も見え隠れしていますが、素直にありがたいですね。

なので感謝の気持ちで、自分に酔いしれて撮っているストラッサー起一の写真を載せておきます。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

心の底から

イメージ
最近生徒から凄く感謝されることがありました。『やっていてよかった。』『道場で色々なことが学べる。』などなど・・・メールが来たり、直接お礼を言われたり。。。嬉しいですよね。やってきて良かった、自分は間違っていないんだ!と思うわけです。勘違いかもしれませんが。

今日、ある生徒が『先生、本当にキックをやっていて良かった。こんな僕でも若い女の子から声かけられたりするんですよ。それもキックをやってこの身体を手に入れたからなんですよ。本当に心の底から『キックやっててよかったぁ!』って2回くらい叫んだことがあります。』って言ってきました。お、おぉ、それは良かった!って言いました。(笑)そのあと『だからなんで皆やらないんだろう?』とも言っていました。僕もそう思います。

以前ある生徒が『先生、僕は道場で色々なこと学ばせてもらっています。先生のおかげで格闘技が大好きになりました。先生、大好きです。』ってメールが来ました。男の生徒からなのですが・・・いや、でも素直に嬉しいのです。

他にも色々思っている方もいるでしょう。直接言うのが恥ずかしいのなら、手紙でもいいので沢山褒めてやってください。(笑)



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

取材

イメージ
次号のゴンカクの取材にHIDE'S KICK!が協力させていただきました。まずはTJvsドミニクのドミニククルーズの動きの解説。これは僕が単品で協力。次に寛ちゃんが、選手引退のインタビュー。スタジオで取材していただけるのは本当にありがたいですね。選手として、これから社会人としてを語っています。さらには松原先生(右)と八巻選手の対談がHIDE'S KICK!で行われました。そして八巻選手の技解説の受け手をつとめました。

今月23日発売予定のゴンカク、HIDE'S KICK!で埋め尽くされていることでしょう。(笑)ゴンカクの皆さま、松原先生、八巻選手、貴重な時間ありがとうございました。




■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

過去を振り返る

イメージ
今日エイゲンクラスに出ました。五反田の生徒さんも参加してくれていい練習が出来ました。ありがとうございます。練習終了後、エイゲンがふと質問を投げかけて来ました。

『三好先生、なんで指導者の道に?』

あまり知られていない僕の過去。簡単に話しました。意外に思われた感じでした。あまりこういった話はしないですし、自分から言うようなものでもありません。興味ある人もいないでしょう。でも久々に過去を振り返るいい機会をもらった感じでした。

簡単にいうと、レスリングの練習中肩を脱臼し、トップを目指すのを諦めました。早いって言えば早いかもしれないですが、その辺りから『ケガをさせない指導者』を目指していったわけです。

ゆーいちろーの勧めでキックをやり、プロで勝てるようにまではなりました。が、それでも肩は外れたり調子悪かったりしました。ちょうどそのコロ、パラエストラ東京の選手や所くんとかが、打撃もレスリングも出来る僕の所に来るようになったのです。

始まりはそんな感じですかね。そんな怪我のお陰で今の僕があるというお話です。勿論もっとドラマティックな話もありますが、今日はここらで筆を置くとします・・・


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

何のために闘う・・・?

イメージ
格闘技は個々のスキルを相手に試し競い合う競技です。そこには一本勝ち、KO勝ち、判定勝ち、はたまたドロー・・・色々な決着があります。格闘競技というモノはそういうモノなのです。

他のスポーツにも言えるのでしょうが、格闘技は自分との闘いが重要となってくる競技だと思います。

一番目が試合に出ると決めるまでの葛藤。これが一番重要な『覚悟』だと思います。次に来るのが『減量』。これはすぐに終わるものではありません。計量日から逆算して予定を立てなければ上手くいきません。1週間でリミットまで持っていけるくらいの減量ならば節制で済む程度でしょう。1か月くらいかけて落とすのが減量と思います。脂肪を落とすってことになるともはやダイエットです。(笑)減量についてはまたいつか忘れたころに書きましょう。そして忘れたまま書かないってのがオチになると思いますが悪しからず。

日々の練習、体調管理は置いといて、次に来るのが計量が終わってからの『リカバリー』。減量したのですからとにかくすぐにでも食べたい。じゃあ、何を食べればいいか?どんなタイミングで?どれくらい?・・・これは経験を言うことはできますが、果たしてあなたに合うのかどうか…ってのが正直な気持ちです。これもやはり自分との対話、闘いなのです。

そして試合・・・

こうやって、試合までにいくつもの局面があるのです。まずは自分と対話し、勝つことができやっとマットに上がれるのです。

一人でやることなのですが、一人ではやりきれない。色々な選手を見てきましたが、必ずいい仲間がいる。仲間がいるからこそ意地をはれるし、やり切れる。これが良いチームとしての在り方なのだ、と思っております。

何のために闘う?自分の意地の為だけではなく、やはり、自分の意地の為に応援してきてくれた仲間の為に闘う・・・僕はそう思ってきました。昨日シンヤが色々選手の事を思ってくれ練習に付き合ってくれたのを思い出しこんなことを書いてみました。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twit…

イメージ
キッククラスの終わりは筋トレorサーキットで〆ることが多いです。社会人になってもこういった部活みたいなのを何故させる!?って言われそうですが、なんだかんだで皆さん『こういったのが懐かしくていい。』と言ってくれます。全員ではないですがね。

僕は何をするにも体力は必要だと思っております。勉強、遊び、仕事・・・なんでも体力があれば乗り切れるし、精神的にも余裕が持てると思うのです。こういった体力トレーニングで出し切ることによって培われる体力は必ず役に立つと思っております。(やりすぎて風邪ひくのもなんですが…)

そして皆でハゲまし合ってやるそれは、仲間意識が高くなるような気もします。キツイなりに皆は笑顔になっています。こういうのも良いなと思うのです。

■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

取材

イメージ
明日久々にゴンカクで解説をさせていただきます。いつも思うのですが、こんな僕でいいのかな?ありがたいのですが恐縮しまくっておるのです。色々な方に『見ているよ!』とか『勉強になります。』と言っていただけるのは素直に嬉しいです。今回も精いっぱいやるだけです。4月には大阪にてセミナーもやることになっております。生徒の皆さんにはご迷惑をおかけするかもしれませんがよろしくお願いします。

実は寛ちゃんにもインタビューが入るようです。こちらの方がかなり嬉しいです。これから寛ちゃんに打撃系の解説とか入ると嬉しいですね。

自分事ですが、清原のニュースよりリトル清原さんの事が心配です。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/


光と闇

イメージ
なんだか昔、こんな名前の人気ブログがありましたね。何だっけ?

今回は町田光選手に、彼自身の光と闇を聞くことができました。彼が格闘技をやり始めたきっかけ、動機など…大変興味深い話が聞けました。また、僕がやりたいこと(JOJOに進めている)に賛同していただけました。色々協力していただけたら嬉しいですね。色々と深い話が出来て満足の晩餐でした。

もう一つの目的として、寛ちゃんの面白さを知ってもらうってのがありました。キック業界では寛ちゃんあ『真面目なストイック野郎』として通っているようです。勿論選手はみんなそうでしょう。そこじゃなくて、寛ちゃん自身の光の部分・・・天然キャラを知ってもらえました。町田君も『板橋さんはそういう人だったんですね?』と大喜び。どうせなら★団長とセットで町田君と対談してもらいたかった。きっと寛ちゃんの人格が崩壊することでしょう。

町田君、色々ありがとう。また試合頑張ってください。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

連載終了!

イメージ
小倉さんと巻来先生の連載終了の出版記念ライブ?に行ってきました。司会はなべやかんさん、話し相手は森田まさのり先生という豪華な顔ぶれ・・・そのあとの打ち上げにも参加してきました。

その時ににわのまこと先生に今さらながらサインを書いていただきました。にわの先生とは何度もお酒をご一緒しているのですが、こうやってサイン色紙を書いていただくのは初めて。恐縮してしまいました。

小倉さんもそう思っておられると思いますが、やっぱり我々は永遠の少年なのだな、と思いました。
あのジャンプの黄金期の先生を前にするとテンション上がりまくるのです。

小倉さんに色紙をもらいました。ありがとうございます。

■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

復活の時

イメージ
最近道場から遠のいていた生徒が復活してくれています。何かがあったのですかね?何にしろ嬉しい話です。2月に入って『明けましておめでとうございます。』って言ってくる生徒もいます。

久々にタツノコプロ、子竜が復活してくれたようです。僕は残念ながら会っていませんが、本人から『柔術参加します!』って連絡が来ました。オリエンジャイから『子竜くん、ニコニコしてきてニコニコして帰ってったよ。』って連絡が来ました。それくらい楽しかったのでしょう。これから定期的に参加してくれることでしょう。なんならプロとしてもう一度リングに上がってほしいものです。





■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/


大人の社交場

イメージ
ずっと言っていますが、道場は『大人の社交場』だと思うのです。色々な業種の方が出会える場所なのです。フリーターもいれば経営者、医者、弁護士、勿論サラリーマンや学生もいらっしゃいます。普段余程でない限り交わらない業種が『道場』という場所で一緒に汗をかき、色々な交流を持つ。とても素敵なことだと思います。生徒によっては練習が終わってから飲みに言ったり、また練習に行かない日に遊んだり、ゴルフ行ったり…

道場の代表にもよるのでしょうが、僕は生徒と結構あちらこちらに出かけたりします。あまり誘われませんが…(笑)飲みに言ったり、海にいったりしましたね。それも『道場』のお陰だと思っております。同じ苦しみ、楽しさを(僕以外)共有したからこその、こういった交流かと思います。





■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

メンタル レッスル

イメージ
昨日はTF五反田にてヒデミヨレスリングクラスを担当しました。新しい顔もあり盛り上がったかと思います。ちょいちょい僕のハートをえぐる出来事がございました。差支えない程度の事を挙げていきましょう。

まずはエイゲン。以前から『水曜日のレッスン楽しみにしています。むしろ僕の為のクラスです。』くらいの勢いで喜んでくれていました。そうか、そうかと色々柔術でも使えそうなものをレクチャーしたのです。いざ、スパーの時です。技は試そうとしたものの、結果得意のディープハーフ。結局それしか見ていません。何をやってんだか…(笑)

一番ショックだったのは、徹代表が髪を伸ばしていたことです。『ヒデさん、もう古いよ!』・・・Bo's義理兄弟の契りを交わしたのに『もう古いよ!』ですよ。完全に僕のテンションは下がりました。

そんな感じで楽しくレッスンが出来ました。参加された皆様、ありがとうございます。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

スパーリング

イメージ
スパーリングは基本的には誰でも参加できます。逆に参加したくない人は違うメニューでやっておりますが、大体皆さん参加してくれます。やはり技術練習だけでなく、実戦練習のほうが楽しい!って生徒のほうが多いのです。

『スパーリングは怖い。』『痛そう。』って聞かれます。『全然痛くないです!』とは言い切りません。っ強度やタイミングにより多少なりとも痛いはずです。僕だって痛い!涙。

ただ、スポーツをするならどんなスポーツでも『痛み』『辛さ』はあるはずなのです。僕からしたらデッドボールやアメフトの急なタックルのほうがよっぽど怖いです。ロッククライミングなんてやりたいのですが、確実に肩が外れるので怖いですし…

では格闘技は?他のスポーツでも『レベル』に合わせてやっていきます。TVや会場でやっている試合は確実に相手を壊しに来ています。そういう競技なのですが、スパーはどちらかと言うと『技術練習』の色が強いです。特にHIDE'S KICK!はそうあります。

スパーにも何種類かあります。

試合により近い『ガチスパー』
7割程度の『ライトスパー』

ここら辺はもう選手がやるべきスパーリングです。

5割程度で、フォーム、コンビネーションを意識した、基本当て切らない『マススパー』
うちはこれがほとんどです。生徒によってJOJOにハゲしくなる人もいますが、指導員がレベルを見て指名するので、余程のことが無い限り文句は出ません。女性は?女性ほど本気になれるようにしています。と言うのは『その中で一番強い人とやってもらう。』です。

強い人は加減が上手ですし、ディフェンスが上手いので、基本的には女性が一方的に攻める形になります。それで当たらなかったりディフェンスされてしまったりするのでムキになって女性だけ疲れるってことが多いです。うちにはたまにシャレにならない女子もいますが…(笑)

初心者の方も同じです。競れば競るほどムキになりますので、逆に実力差が大きい人とやってもらいます。そうやって『ディフェンスの大切さ』『技術の重要さ』さらには『格闘技の面白さ』を楽しんでもらっております。

うちではまだ救急車を呼んだことはありませんが、酷いケガはあったことはあります。プロ選手か、元プロの先に書いた『ガチスパー』の時です。打撲、捻挫は歩いてもあります。小さいケガもなるべくしないように技術指導をしております。

その…

寛ちゃん推し

イメージ
最近は色々と打ち合わせばかりやっております。とにかくやることが一杯。ですが充実しているのは確かです。レッスンもお願いしたりしちゃいますが、やはり道場が一番好きなので戻ってくると落ち着きます。

今やっているのは寛ちゃん加圧トレーニングの広告等の話を進めております。寛ちゃんも一端の事業主になるために色々とアドバイスしたりしています。サービスは優れていても知ってもらわなければ商売になりません。いかに寛ちゃんの良さを世の中に知ってもらうか…そんな話ばかりしている予定です。ですが、ずっと笑いっぱなしなのはなぜ?脱線しまくっているのでしょう。

寛ちゃんはお存知の通りKrush&RISEでチャンピオンにまでなった伝説の男。トレーナーとしても歴は長く10年は越しています。自身も勉強好きなので色々な新しい情報を取り入れています。性格も明るいので誰からも好かれると思います。ただ、ただ、ギャグや間の悪さが目立つだけなのです。

僕もそうですが、色々と勉強せねばならないのは分かってきました。ですが、何を勉強しなくてはならないのかが分かりません。誰か教えてください。涙



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

潔癖症

イメージ
ミスター潔癖コーリンです。全て自分の道具を揃えました。道場のモノは皆で使いまわしますので正直かぐわしい匂いなのです。そのマニアックなにおいがダメな方には自分の道具を購入していただくのをお勧めしております。選手になるって方は自分のは持ってもらいたいですね。

そこでミスター潔癖は自分のを揃え『やっぱ良いですねぇ。』って言っております。初期投資としては高いかもしれませんが、使えば使うほど安くなりますのでご検討ください。どんなのが良いか分からない人は聞いてくださいね。予算で案内いたします。

それにしてもミスターの潔癖症と来たら凄いものです。シャワーは金子さんくらい長く(w)シャワー浴びた後のケアもすこぶる長い。長すぎて終電ギリギリになっちゃうくらい。綺麗好きもほどほどにね!(笑)

■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/