過去を振り返る


今日エイゲンクラスに出ました。五反田の生徒さんも参加してくれていい練習が出来ました。ありがとうございます。練習終了後、エイゲンがふと質問を投げかけて来ました。

『三好先生、なんで指導者の道に?』

あまり知られていない僕の過去。簡単に話しました。意外に思われた感じでした。あまりこういった話はしないですし、自分から言うようなものでもありません。興味ある人もいないでしょう。でも久々に過去を振り返るいい機会をもらった感じでした。

簡単にいうと、レスリングの練習中肩を脱臼し、トップを目指すのを諦めました。早いって言えば早いかもしれないですが、その辺りから『ケガをさせない指導者』を目指していったわけです。

ゆーいちろーの勧めでキックをやり、プロで勝てるようにまではなりました。が、それでも肩は外れたり調子悪かったりしました。ちょうどそのコロ、パラエストラ東京の選手や所くんとかが、打撃もレスリングも出来る僕の所に来るようになったのです。

始まりはそんな感じですかね。そんな怪我のお陰で今の僕があるというお話です。勿論もっとドラマティックな話もありますが、今日はここらで筆を置くとします・・・


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

エントリー