嬉しい報告



こうやって格闘技だけで生活できるのも皆さんのおかげです。そのお陰で沢山の方と出会えました。そして色々といい勉強をさせてもらいました。そしてこれからもそうあることでしょう。引き続きお引き立てのほどよろしくお願いします。

何となく先生、会長と呼ばれて月日が経ってくると、色々な方から色々な事を教えてもらいます。一番多いのは祝い事ですね。『先生結婚します。式には来てください。』『子供が生まれました。』ってのが多いです。たまには『彼女が出来ました。会ってください。』ってのもあります。親じゃあないんだからっていつも言っています。でも嬉しいのです。

そしてヤフーニュースで『マイバッハ谷口に子供が!』と言うニュースが飛び込んできました。マイバッハば中学生からの付き合い。ご存知かもしれませんが、あいつをプロレス界に無理やりぶち込んだのは僕なのです。

周平(マイバッハ)がオリンピックを目指し自衛隊体育学校で日々レスリングにハゲんでいました。僕が全く行く事が無い和光にたまたま連れていかれ駅で突っ立っていたら、向かいに周平がぼーっと口を開けて立っていたのです。高校卒業後、お互い消息不明。周平が関東に来ていることは僕は知りませんでした。運命のいたずら・・・とでも言いますか、和光でヒデミヨと周平は再開してしまったのです。

周平はオリンピック絶望となり、実家に帰り就職するという選択を選んでいました。そもそも性格上争う事はむいていない周平、鳥取に帰り先生のコネで就職し小さく収まることを選ぼうとしていました。ただ『プロレス』にも興味が多少あったようですが、『僕には出来ないと思います。』みたいな事を言っていました。

その時ヒデミヨ青年は周平を叱ったような気がします。あ、いつも叱っていましたね。『周平、お前田舎にはいつでも帰れるだろ!出来るか出来ないかはやってみないと分からんだろ!体育学校の先輩杉浦がいるだろ!迷わずプロレスに行け!そこでダメだったら田舎に帰れ!』と言いました。『怖い先輩に無理やり勧められ…』ってなことを週プロにも書かれています。そして行動を起こした周平は見事プロレスラーとして活躍し、今では人気レスラーの一人となりました。そして女子プロレスラーの西尾美香さんと結婚し子を授かった・・・と言うニュースが流れたわけです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160221-00000110-dal-fight

今回のニュースは昨年末に鳥取帰った時にあいつの幼馴染一郎から教えてもらい知ったのですが、本人からはちゃんと聞かされていませんでした。この前巡業帰りの周平を呼び出し直接聞きました。いや、聞き出しました。『先輩には安定期に入ってちゃんと自分から…ゴニョゴニョ…』と、言い訳がましく言っていたので軽く痛めつけておきました。

正直僕は薄々気づいたいたのです。付き合いはやはり長いし、あいつは単純ですから。谷口夫妻の事は色々と見た来ました。本当に嬉しいニュースでした。改めて『おめでとう。』と言いたいです。

体一つで頑張ってきた周平が親父になるってのは感慨深いものです。本当におめでとう。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

パーソナルトレーニングジム渋谷