ゴンカク1月号



本日発売!

今回は12月に行われるUFCのビッグマッチの解説をしました。解説をするたびに思うのですが、MMAは奥が深く、レスリング、打撃、寝技と分けて解説するのが難しいと感じるのです。僕はレスリングの解説ですが、レスリングと同じようで同じでない、MMAレスリングと言っていいのではないでしょうか。

僕は15年くらい前から、『総合格闘技としてのレスリング』を教える機会がありました。その頃からロープを意識したテイクダウン(TD)を考えていたのです。勿論ニーズは・・・無い。ごく一部の格闘家が聞きに来てくれたくらいです。その筆頭が『中山巧』さんです。

彼は柔道ベースで、外掛けが得意だった選手です。逆を言えば外掛けしかできない選手でした。ひょんなきっかけで出会いまして、それからずっと付き合いがあります。色々とTDやタックル切り、時には打撃も教えていました。そして今では日本トップレベルの選手となりました。他の選手からは『組むと厄介な選手』と思われているでしょう。彼はずっと信じてついてきてくれました。彼のおかげで総合のレスリングがうまくなったとも言えます。

他にも山下志功さん(俺だけの志功・のちに修斗ラ世界イトヘビー級チャンピオン)、ストラッサー起一(HEATチャンピオン・UFCファイター)、そのた多くのMMAファイターが来てくれています。

総合からMMAと言われるようになり、そのMMAのTDというニッチな分野で僕は細々と生きているのです。うちの生徒はソコを知りたいという人がほぼいません。(涙)それで良いのです。僕はニッチな趣味で生きていこうと思います。

MMAレスリングご要望がございましたらお申し付けください。(涙)




■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

エントリー