長い間ありがとうございました


門脇さん、長い間ありがとうございました。またいつか稽古つけてください。最後の最後まで強く、そして容赦のない先生でした。数年間で一本とれたの3本しか覚えていません。というかそれくらいしかありません。極められた本数数知れず…いつか取り返したいですね。本当にありがとうございました。

寛ちゃんの思い出を語っていました。『ダルが稲妻に首相撲でやられて泣いていたところ「お前、泣いてんのか?」というデリカシーが無い言葉をかけてたでしょ!』と懐かしむように語っていました。

教祖、ストラッサー、小倉さん、寛ちゃんと話していて、僕は事務作業していたのですが聞こえる話は宇宙の話しか宗教の話になっていました。僕の用事が終わり戻ったらストラッサーと小倉さんは寝転がって話を聞いていませんでした。すぐに飽きてしまったのでしょう。

そういった話は毎回あります。本当に面白く不思議な先生でした。また飯に行きましょう。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

エントリー