小さな巨人


道場の生徒は社会に出たら尊敬されるような人ばかりです。お偉いさんだったり、社長さんだったり、お医者さん、弁護士さん・・・色々な方がいらっしゃいます。道場だから僕が偉そうにしていますが、道場から一歩でも出たら僕なんて鼻くそと同等、いや、鼻くそ以下になり下がります。それでも皆さん先生と言って慕ってくれるところが、さらに皆さんを尊敬できるところでもあります。役得ですね。

僕の中で『小さな巨人』と呼んでいる生徒さんがいらっしゃいます。マツモトさんです。マツモトさんは元々TF池袋の生徒さんでした。TF秋葉原があった時代に僕は週に一回教えに行ってまして、その時、池袋からの出稽古として僕のクラスに出てくれていました。暫く会わないうちにどうやら仕事の関係で池袋もおやめになったそうです。仕事が落ち着きまた格闘技を始めようと池袋かHIDE'Sか迷って、結果HIDE'Sに入会してくださいました。なので付き合いは結構長いのです。

そんなマツモトさん、62㎏あった体重が、今では53㎏くらい。けして大きくない体格ですが、誰にスパーリングを頼まれても快く受けてくれます。1,5倍もあるような人から、女性まで、嫌な顔をされた事がありません。ツカダッサーのいじり以外では…笑。人間が出来ているから?勿論それもあると思います。今までの経験と技術がしっかりされているからだと僕は分析しています。初心者とは言え、大柄で力任せで来る相手の攻撃を、マツモトさんが上手く凌いで怪我をしないようにされているから長く続けられるのでしょう。これは見習ってほしい所です。

世界最弱のプロ格闘家・トシヤングが言っていました。『マツモトさん、試合じゃあ強いんですか?』・・・相変わらず失礼なヤングガンです。見せてやりたいくらいです。マツモトさんの試合で感動させてやりたいですね。昨年末のMVPですからね。6㎏も上の相手に全てをコントロールしての完封勝利。皆しびれました。誰からも逃げない・・・小さな巨人、マツモトさんは、僕をはじめ、昔からいる生徒の憧れなのです。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/


コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

エントリー