支部長


高校レスリングの合宿等に参加してきました。鳥取県はレベルが低いとはいえ、周平や先日行われた明治杯で優勝した岡、前田って世界を目指せる選手が排出される所ではあります。この中から全国、世界を目指す戦士が排出されることを願ってやみません。

高校生(一部中学生)に混ざってスパーリングをしました。3分なのですが、BIN BINな高校生相手に、二日酔いの40のおっさんが敵うわけがない!って思ったら意外とやれました。ただ、回数を重ねる度に僕の動きは止まり力技になってきました。そしてポイントをとられると『うん、いいねぇ、そうそう、その調子だよ。』とあえて取らせた様に装いました。ばれていたのでしょうか?

鳥取県の県民性でしょう、とにかく内気で自分からアタックしてきません。勿論僕もそうでした。なので図々しく僕からアッタクするのですが、それを真似して欲しいですね。せっかくいつもと違う人と出来るのですから。違う相手と出来るって素晴らしい事なのですよ。

そしていくつか技を披露しました。先生の『三好はこう見えて凄い人なんだ。』としきりに『こう見えて。』『怪しいけど…』って紹介していました。そんな紹介いらんでしょう。なんで生徒(先生の息子もいる)にはある事無い事を流布しているのです。

個々に合わせアドバイスをしました。実践してくれたらきっと今より伸びるでしょう。そうすればさらにレスリングが楽しくなるでしょう。楽しむためには楽をするのではなく、挑戦し変化を気付いてほしいのです。色々な気付きが楽しさへと導いてくれます。だから挑戦してください。支部長らしく最後は〆ました。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

エントリー