他人に良い試合は、身内に良い試合だったとは言えぬ・・の巻


稲妻はRISEルーキーズカップ 初戦を突破しました。2-1のスプリット判定での辛勝です。他のお客からも大きな声援が飛び交う試合となりました。

今回の作戦は『とにかく自分から。』『相手を飲む。』でした。相手選手はデビュー戦。戦績は微妙ですが6戦やっている稲妻の方が分があります。周りからすれば『勝って当たり前!』って感じだったでしょうが、僕はそうは思っていませんでした。この戦績でも受けてくれるって事はよほど自信があるのだと思ったからです。ですが、受けてくれた中井選手(リアルディール)ありがとうございました。最後まで気が抜けない試合でした。

ふたを開けてみたらスプリット判定、相手中井選手につけたジャッジがいるくらいですので、本当に僅差だったのが分かってもらえると思います。

1Rは、作戦通り相手を飲む事に成功しました。文句なしに全局面制したと思います。このままいけば…と思ったのですが、思った以上に息が上がっている感じがしました。

2R、僕の不安が的中。ずっと『うち終わり気を抜くな!』って言っていたのですが、やはりそこを疲れダウン寸前までパンチで追い込まれました。本人は『効いていないですよ!』と言っていましたが、タオルを投げる覚悟をしたくらいです。この時点でかなりスタミナは無くなっていました。

3R、稲妻を信じるしかありません。稲妻の負けん気は道場一だと思っています。同じくうち終わりを気をつけろ、これを取らなかったら次は無い!と言って送り出しました。何度か危いところはありましたが、確実にヒザ、パンチを効かせ取ったと思います。

判定、29-28稲妻 29-28中井 29-28稲妻・・・

これはトーナメントでして、ドロー判定もあり、延長戦1Rがあるルールです。もう1Rを覚悟していました。ですが何とか勝ちをもぎ取ることが出来ました。

周りから『これいい試合だね。』と方々から声が聞こえました。確かに良い試合だったかもしれません。ですが、我々陣営、応援してくれたみんなは冷や冷やモノでした。

審判を断って来てくれた小汚い(八王子の呼び方)卯月さん、結婚式と二次会の合間に来てくれたダル、セコンドありがとうございました。また応援に来てくださった皆様ありがとうございました。次戦は8月を予定しています。(8月9日予定)是非ともまた大きな声援をよろしくお願いします。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/


コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

パーソナルトレーニングジム渋谷