大きな背中・・・

最近入会した方が口々に言うのは『先輩方が優しい。』です。これは僕にとっても嬉しい言葉です。僕が技を教えるのですが、流石に人数が多いと目が届かなくなったりします。そこで先輩方が色々と分かる範囲で口を出してくれます。この関係が僕は好きなのです。

新人はどうしても委縮してしまいがちです。身近な先輩方の気遣いがとても嬉しいようです。先輩方も技の確認が出来ますし、口に出す事で完成度が増します。逆に分らない事も明確になります。お互いにとって『教える』ってのは良い事づくめなのです。

『○○先輩のようになりたい…』ちょっと嫉妬しますが、そんな先輩になってくれると嬉しいですね。

ちなみに写真の背中と人間性が小さいデキ男は真逆の人間ですが、誰からも慕われていました。今は来てませんが…彼の無駄過ぎる!くらいの気遣いも勉強になりました。





■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

忘年会